〈福岡発〉1泊2日ツーリングプラン!角島&秋吉台の絶景ロード巡り

山口県エリアマップ
所要時間
1泊2日
主な交通手段
バイク

中国地方のバイク旅なら、絶景と美味しいグルメを満喫できる山口県がおすすめ!1泊2日で下関や秋吉台など人気スポットを巡るツーリングルートをご紹介します。週末のソロツーリングはもちろん、マスツーリングにもぴったり!山口名物「瓦そば」ランチや温泉も楽しめるプランです。

START
1日目
福岡ICからバイクで約60分

関門橋

下関と門司を結ぶ絶景橋

関門海峡に架かり本州と九州を繫ぐ関門橋は全長1,068メートルの吊り橋で、1973年(昭和48年)の開通時は東洋一の長さでした。

関門橋は様々な角度から景色を楽しめます。九州側にある遊歩道「めかり観潮遊歩道」から見上げる関門橋は迫力満点。展望台に登れば関門海峡の景色をまるごと楽しめます。夜景観賞のクルーズ船も出ているので、ライトアップされた橋の下をくぐってみるのも海の上からしか楽しめない貴重な景色です。また、関門橋は高速道路となっているので徒歩では渡れませんが、九州側に設置された「めかりPA」は歩いて訪れることもできるんです!関門海峡に堂々と架かる関門橋の美しい姿を間近で楽しめます。

地元ライターが行ってみた!

福岡県と山口県を結ぶ関門トンネルを歩く!ランチ・PAなど唐戸~壇ノ浦周辺をご紹介!


関門橋や関門トンネルを利用して、九州と車で行き来ができることはご存じかと思いますが、徒歩でも行き来ができるんです!今回は、九州から歩いて渡る方法と、渡った先にある下関のおすすめ散策コースをご紹介します!

地元ライターが行ってみた!
バイクで約50分

毘沙ノ鼻

本州最西端を踏破しよう!

下関市・毘沙ノ鼻は本州の最西端の地。遮るものがなく、視界一面に広がる日本海は絶景です。開放感あふれる展望広場で、九州や海に浮かぶ島々を眺めて悠久の時にうっとりする時間をお過ごしください。下関駅など市内数か所で「本州最西端到達証明書」も発行しています。帰りに立ち寄るのをお忘れなく! 

バイクで約20分

【ランチ】瓦そば

山口名物グルメを発祥の地でいただく!

山口県のご当地グルメ「瓦そば」は、アツアツの瓦の上に風味豊かな茶そばを乗せ、錦糸卵や甘辛く煮た牛肉などの具材を盛り付けた料理。ジュージューと音を立てて焼ける茶そばを、温かい濃い目のつゆにつけていただきます。瓦そばは県全域でいただけますが、本場の味を食べるならぜひ発祥の地「川棚温泉」で!複数人で一緒に頼むと、大きな瓦1枚に2~3人前を盛り付けて提供してもらえます。ツーリング仲間とシェアして楽しむのも良いですね。

ここは外せない!瓦そばの人気店

元祖瓦そば たかせ
元祖瓦そば たかせ
瓦そば発祥のお店!かつおと昆布をたっぷり使った秘伝のつゆは、上品で奥行きのある味わい。築約100年の建物を使った本館(土日のみ営業)と、広々とした空間の南本館があります。

【川棚南本館】下関市豊浦町大字川棚5437
083-772-2680
more
川棚グランドホテル 瓦そば本店 お多福
川棚グランドホテル 瓦そば本店 お多福
保湿性が高い本物の瓦を使用!こだわりの茶そばと、鯖節・煮干・昆布等を厳選醤油とみりんでじっくり煮詰めた料理長特製だしが、瓦そばの旨味を最大限に引き出しています。

山口県下関市豊浦町川棚4912-1
083-774-1111
more

海沿いの国道191号線と「道の駅 北浦街道 豊北」

ランチを食べたら、次の目的地に向かって国道191号線(北浦街道)を真っすぐ北上。開放的なシーサイドビューが気持ち良い国道191号線は、県内屈指の絶景ロードです。渋滞ポイントもほとんど無く、潮風を感じながら快適なツーリングを満喫できます。休憩は「道の駅 北浦街道 豊北」で。角島を望む展望テラスと四季折々の海の幸をお楽しみください。

海沿いの国道191号線と「道の駅 北浦街道 豊北」
バイクで約50分

角島大橋

コバルトブルーの美しい海に伸びるフォトジェニックな橋

テレビCMやロケ地にたびたび登場する角島大橋。リゾートのような白い砂浜とコバルトブルーの海が広がる絶景がSNSでも話題となり、またたく間に日本トップクラスの絶景ポイントとして紹介されるようになりました。

橋の長さも無料で渡れる一般道としては日本屈指の長さです。(1,780m)

青く美しい海を眺め、海風を感じながらサイクリングや散歩を楽しむのもおすすめです。

特に夏の晴れた日は海の青と道路の白、島の緑のコントラストが美しく、まさに絶好のフォトスポットです。


角島大橋周辺おすすめ情報!

角島灯台
角島灯台
全国に16しかない「のぼれる灯台」のひとつ。重厚な石造りの外観が美しく、展望所からは360度の絶景を楽しめます。1月下旬から2月中旬はあたり一面にスイセンが咲き乱れ、灯台と調和した景色を見ることができます。
more
角島ジェラート ポポロ
角島ジェラート ポポロ
風味豊かなジャージー牛乳に、山口県産の美味しい食材を掛け合わせたジェラート。フレーバーはなんと累計70種類以上!店頭には約12種類の味が並んでおり、季節ごとに入れ替わります。
more
角島プリン
角島プリン
インスタ映えスイーツならここ!角島観光の際はぜひ訪れたい、テイクアウト専門のプリン店。山口県産の素材にこだわったプリンが日替わりで並びます。
more
四季の茶屋 UTTAU
四季の茶屋 UTTAU
角島大島展望台近くの丘にある、古民家を改装したお洒落なカフェ。木のぬくもり溢れる店内は心地よく、地元の食材や旬のフルーツを使ったスイーツが人気です。
more

地元ライターが行ってみた!

角島大橋だけじゃない!角島おすすめのカフェランチや、観光スポット、トゥクトゥクで、島内を大満喫♪


山口県の代表的な観光スポット「角島」。実は、角島大橋や夏のアクティビティ以外にも年中楽しめるトゥクトゥクやまだ知られていない穴場な観光名所があります。こちらの記事では、ライターしおりがトゥクトゥクに乗った体験談や、王道〜穴場な観光スポットをご紹介します!

地元ライターが行ってみた!
バイクで約40分

元乃隅神社

日本海を背景に赤い鳥居が連なる景色が圧巻!世界も注目する絶景神社はSNS映えも抜群

令和5年(2023年)9月4日(月)~令和6年(2024年)4月30日(火)の期間、落石対策工事にともない「元乃隅神社」および「龍宮の潮吹」へのルートが変更となります。

新たなルートや工期の予定など、詳しくは「ながと観光なび ななび」をご覧ください。


日本海に向かって123基の赤い鳥居が連なる景色が圧巻の元乃隅神社。赤い鳥居、青い海、緑の大地のコントラストが美しい、世界も注目する絶景が自慢の神社です。山口県屈指のパワースポットとして大人気でSNS映えも抜群です。

参道出口のひときわ大きな鳥居の上部には、賽銭箱が設置されています。なんと高さ約6メートル!お賽銭を放り投げて、賽銭箱に入れば願いが叶うといわれています。ぜひ挑戦してみては?


高台の下、参道入口「正面の鳥居」近くの岩場では、運が良いと海水が約30mも高く吹き上がる「竜宮の潮吹き」を見ることができます。その様子はまるで天に昇る竜のよう。

※岩場は滑りやすいので、歩くときは細心の注意を払ってください。


社務所では、可愛い白狐の御朱印をいただけます。色もカラフルでデザインも異なるので、自分の願いに合わせて好きなものを選べます。参拝の記念にいかがでしょうか。





地元ライターが行ってみた!

「元乃隅神社」完全攻略ガイド!必ず寄りたい周辺おすすめスポットも♪


いくつもの赤い鳥居が日本海に向かって伸びる姿が印象的な、長門市の「元乃隅神社」。一度は見に行ってみたい!と思われていても、「実際どんなふうに楽しめるの?」、「道や駐車場はどうなっているの?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。こちらの記事では、元乃隅神社を楽しむコツや交通事情、元乃隅神社周辺のおすすめスポットをご紹介します。

地元ライターが行ってみた!
バイクで約10分

【宿泊】千畳敷高原キャンプ場

標高333mから望む日本海の絶景キャンプ場

標高333mの高台にある千畳敷に設けられたキャンプ場。高台から眺める日本海の大パノラマ、夜の日本海に浮かぶ幻想的な漁り火、日の出が楽しめるキャンプ場として人気があります。無料の展望双眼鏡、アスレチックなどもあります。


※キャンプのご予約は不要です(当日受付のみ)

※オートキャンプ場ではございません(車の乗り入れ不可)
※キャンプ場受付はセルフ受付に変更になりました。カフェ・カントリーキッチン横のポスト備え付けの紙に【お名前・連絡先・利用人数】を記入し利用料金を投函し、カントリーキッチンにて受付終了書を受け取ってください。




買い出しで地産グルメをゲット!

キャンプの買い出しは地元のスーパーへ!地元ならではの新鮮な魚介やお肉が揃っています。なかでも「仙崎イカ」と「やきとり」は長門市の名物グルメ。仙崎イカのお刺身はおつまみにぴったり!やきとりはお店でテイクアウトしても良いですが、スーパーに並ぶ焼く前のやきとりを購入してBBQもおすすめです。長門名物の長州どり・長州黒かしわを使った「長州チキンステーキ」もお見逃しなく! 

買い出しで地産グルメをゲット!
2日目
バイクで約40分

別府弁天池

エメラルドのように池が輝く、神秘的なパワースポット

別府厳島神社の境内にある別府弁天池は、日本名水百選に選ばれた池。近年ではインスタ映えスポット、パワースポットとしても注目を浴びています。エメラルドの宝石のような美しく神秘的な色合いに、誰もが見入ってしまうでしょう。

湧き水は飲むことができ、専用の給水所も設置されています。池の水飲めば長寿が保たれ財宝が授かるという言い伝えがあり、肌につければ潤い保湿される美肌の水でもあり、体の中からも外からも美しく健康になれる名水と言えます。


隣接している美祢市養鱒場釣り堀では、池の湧き水を利用して養殖しているニジマスを釣ることができます。釣ったニジマスは池周辺の飲食店で調理してもらえるので、新鮮なニジマスが食べられます。売店で販売している、マスバーガー、マススティック、弁天名水コーヒーも人気です。

バスの本数が少ないので、車かレンタカーでのご利用をおすすめします。


※「別府弁天池」や「道の駅おふく」に立ち寄り、秋吉台観光交流センターとJR於福駅間を巡る乗合タクシー「べんてんリムジン」が期間限定(2023年9月2日~11月26日の土日祝日)で運行します。

地元ライターが行ってみた!

秋吉台から車で15分の山口県絶景パワースポット「別府弁天池」で釣り堀体験!大人も子供も楽しい特別な体験を♪


今回は、池の隣にあるニジマスの養殖場で、子どもたちと一緒に釣り堀体験を楽しんできました!なんと、釣ったばかりの魚をすぐに調理していただける食堂があるのですよ~!カルスト台地がもたらす自然の神秘を、目で、舌で、体で!体感してきました♪

地元ライターが行ってみた!
バイクで約20分

秋吉台カルストロード

人類の歴史をはるかに超える広大なカルスト台地

日本最大級のカルスト台地「秋吉台」。見渡す限りの草原に、白い石灰岩が顔を出す様子はまるで羊の群れのよう。日本三大カルストにも数えられ、年間を通じて観光客で賑わいます。

カルスト台地とは、水に溶けやすい石灰岩などが雨水や地下水によって浸食されてできた台地で、秋吉台の地下には巨大な鍾乳洞が多数散在しています。中でも特別天然記念物に指定されている「秋芳洞」は、なんと総延長10kmを超える巨大鍾乳洞です。

夏の緑の大地はもちろん、秋の夕日できらきら輝くススキに覆われた大地も絶景です。ナンバンキセルやリンドウなど、四季折々の花が彩りを添えます。カルストロードをドライブしても良し、冠山や長者ヶ森をトレッキングしても良し、早起きして雲海を見ても良し。楽しみ方は無限大です。


【NHK総合ブラタモリに登場】

2023年10月21日(土)放映のブラタモリ「白の奇跡・秋吉台〜秋吉台のヒミツは“穴”にあり?〜」に、秋吉台・秋芳洞が登場!






秋吉台周辺おすすめスポット!

Mine秋吉台ジオパークセンター「Karstar」
Mine秋吉台ジオパークセンター「Karstar」
大きなガラス窓から秋吉台の絶景を一望できる、秋吉台の観光拠点。無料休憩所とカフェを併設しており、ジオツアーの受付やお土産の販売、観光案内も行っています。
more
秋芳洞
秋芳洞
秋吉台の地下100mに開口する東洋屈指の大鍾乳洞。特別天然記念物に指定されており、約1kmの観光コースでは自然の造形美の数々を見ることができます。
more
秋吉台カルスト展望台
秋吉台カルスト展望台
広大なカルスト台地を一望するならここ!円形の2階展望台からは360度の大パノラマを堪能できます。隣には秋吉台観光の拠点「カルスター」も。
more

地元ライターが行ってみた!

秋芳洞の知られざる見どころ!冒険コースは子供にもおすすめの手軽に楽しめる洞窟探検だった!


この絶景、山口県の観光地と聞けば「秋芳洞」とわかる方が多いでしょう。しかしこのアングルから実際に見られたことのある方は少ないのでは?今回は、秋芳洞正面入り口近くから岩肌を登る気軽なケイビング(洞窟探検)が楽しめる冒険コースを体験してみました!

地元ライターが行ってみた!
バイクで約50分

ドライブインみちしお

万病に効く⁉ 癒しの温泉と名物「貝汁」

50年以上も愛されている名物「貝汁」が人気のドライブイン。厳選した昆布と鰹で出汁を取り、大量のアサリを秘伝の味噌で焚き上げた貝汁は逸品です!深夜まで営業しているので、ドライブの立ち寄りスポットとしても重宝されています。

併設する「天然温泉みちしお」は、古来より自然治癒力や免疫力を高め万病に効くとされている温泉。「玉喜温泉」と「糸根温泉」の2つの源泉を持ち、豊富なラドンを含んでいます。開放的な露天風呂のほか、打たせ湯やジェットバス、サウナなどバリエーション豊かなお風呂は癒しの空間です。


周辺おすすめスポット

花の海
花の海
四季折々の花や収穫体験を楽しめる西日本最大の体験農園。ひまわり、コスモス、ネモフィラなど四季折々の花が一面に咲き誇る様子は圧巻です。季節の野菜や果物の収穫体験も人気。
more
本山岬公園
本山岬公園
干潮時しか行けないパワースポット「くぐり岩」をはじめとする奇岩が立ち並ぶ公園。潮の満ち引きや時間帯によって表情を変える奇岩群はとっても幻想的。
more
東行庵
東行庵
幕末維新の志士、高杉晋作の慰霊の地。敷地内の「東行記念館」には、晋作や奇兵隊に関する資料が多数残されています。
more
焼野海岸
焼野海岸
「日本の夕陽百選」に認定された海岸。瀬戸内海に沈む美しいサンセットを眺められる、夕陽の名所です。浜辺にはフェニックスが植えられ、南国リゾート気分を満喫できます。
more
竜王山公園
竜王山公園
遠くに九州・四国の連山まで臨むパノラマ風景が自慢の絶景スポットです。春は10,000本の桜がピンクの絨毯のように丘を染め、初夏は日本有数のヒメボタルの生息地としても知られています。
more

地元ライターが行ってみた!

『日本の夕陽100選』のきららビーチ焼野!周辺の絶景フォトジェニックスポットやロケーション抜群のレストランも満喫❤︎


絶景サンセット×オーシャンビューが素敵すぎる「きららビーチ焼野」は、「日本の夕陽100選」にも選ばれた山口県山陽小野田市の名勝地。瀬戸内海に沈む夕陽が本当に綺麗で感動します。周辺にはレストランやカフェ、大型遊具を備えた公園等があり、お子様連れファミリーから、カップルまでおすすめのスポットです♪

地元ライターが行ってみた!
バイクで約40分

カモンワーフ

ツーリングのお土産はここでゲット!

関門自慢の海の幸を中心としたレストランや土産物店が立ち並ぶシーサイドモール。

ボードウオークからは関門海峡が一望できます。

関門海峡の潮騒と汽笛は、「残したい日本の音風景百選」に選ばれ、一帯は壇之浦の合戦・武蔵と小次郎の巌流島決闘など歴史に彩られた「海峡劇場」とされています。

目前に立つ赤と白の灯台は「恋人灯台」と呼ばれ、ロマンチックな伝説を秘めています。

周辺おすすめスポット

唐戸市場
唐戸市場
海鮮好きなら金・土・日・祝日に開催される屋台イベント「活きいき馬関街(ばかんがい)」は外せない!下関名物のふぐをはじめ、にぎり寿司や海鮮丼、揚げたてのフライなど様々な海鮮グルメがずらりと並びます。
more
下関市立しものせき水族館・海響館
下関市立しものせき水族館・海響館
西日本屈指の規模を誇る水族館。関門海峡の激しい潮流を再現した巨大水槽、イルカとアシカの共演ショー、約100種類のフグの展示など見どころいっぱい!大人も子供も1日中楽しめるスポットです。
more
はい!からっと横丁
はい!からっと横丁
関門海峡を一望できる「大観覧車」をはじめ、約14種類のアトラクションを楽しめるアミューズメント施設。海響館や海峡ゆめタワーとのセット券もあるので、ぜひ周辺施設とあわせてお楽しみください。
more
海峡ゆめタワー
海峡ゆめタワー
日本海に沈むサンセットや夜景を楽しめる153mのタワー。全面ガラス張りの展望室は開放感抜群!関門海峡をはじめ、巌流島や下関、対岸の北九州と360度の大パノラマを楽しめます。
more
火の山公園
火の山公園
標高268mの「火の山」山頂にある公園。眼下に広がる瀬戸内海・日本海が一望できる、山口県屈指のビューポイント。日本夜景遺産に登録されている夜景も圧巻!
more
巌流島
巌流島
関門海峡に浮かぶ周囲1.6kmほどの小さな島。宮本武蔵と佐々木小次郎が男を懸けて戦った地で、島内には決戦を再現した像や石碑が建っています。
more

地元ライターが行ってみた!

下関の唐戸市場で天然ふぐやお寿司を堪能!周辺のおすすめスポットやおしゃれなカフェもご紹介♡


唐戸市場で毎週金・土・日曜と祝日に開催される「活きいき馬関街(ばかんがい)」。その日にあがった魚を使った握りやどんぶり、揚げ物などが大量に並び、激しく目移りしてしまう大人気のイベントを改めて堪能してきました。唐戸市場の周辺だけで1日遊べる満喫コースです♡

地元ライターが行ってみた!
福岡ICまでバイクで約60分
GOAL
コースマップを見る

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

【団体向け】山口県の2大絶景と下関(定番コース)
more
よくばり定番2泊3日周遊コース
more
世界遺産厳島神社とパノラマ秋吉台&神秘の鍾乳洞2泊3日
more
フォトジェニックスポットめぐり
more
瓦そば発祥の地 川棚温泉と絶景・歴史スポット巡り
more
千畳敷高原キャンプ場
more
大阪から博多へ!青春18きっぷで行く山陽横断旅
more
車なしでOK!宮島&山口を巡る定番コース2泊3日
more
元乃隅神社
more
中国地方3泊4日 ドライブ周遊プラン
more