手軽に体験!家族で楽しめる秋芳洞冒険コースに行ってみた

この絶景、山口県の観光地と聞けば「秋芳洞」とわかる方が多いでしょう。
しかしこのアングルから実際に見られたことのある方は少ないのでは?
今回は、秋芳洞正面入り口近くから岩肌を登る気軽なケイビング(洞窟探検)が
楽しめる冒険コースを体験してみました!
たびトモさん事務局
たびトモさん事務局
4136pv
手軽に体験!家族で楽しめる秋芳洞冒険コースに行ってみた

冒険の始まり…

  • 入口
  • 体験料の支払いと懐中電灯を手にします

冒険コースのスタートは秋芳洞正面入り口すぐの「青天井」付近にあり、この看板が目印です。

看板下の料金箱に300円を入れ、懐中電灯を手に出発  

※入洞料1300円は別途必要ですのでご注意ください。


冒険コースには年齢や身長による制限はありませんので、

子ども連れでも楽しめます!

ただ暗く、足元も悪いので、怪我をされている方はお気を付けください。


岩に直接打ち付けられているはしごをよじ登るところからスタート!

はしごを登ることなんてなかなかないのでこれだけでワクワクしてしまいます。


鍾乳石の間をくぐるようなコースは、通常のコースにはなく、冒険コースならでは。

実際に鍾乳洞に触ってみると水が伝っていてひんやりとしています。

砂をまとっているような岩もあるので、手は結構汚れてしまいます。

また足元も濡れていてところどころに水たまりもできているところがあるので、

靴底が滑りにくいものを履いた方がよさそうです  


後ろを見渡すとトップの写真の光景が目の前に広がります。

秋芳洞を下から見ることはあっても見下ろすことはなかなかありませんよね。

冒険コースでしか見られない絶景です。



コースの最後は急な階段を降りていきます。

階段序盤のお地蔵さんがいらっしゃるポイントが秋芳洞の奥まで見渡しが良く、撮影スポットとしてよさそうです。

階段を下っていくと高低差がはっきりと感じられ、とても高いところまで登っていたことに気づきます。

距離にすれば100メートルほどの短いコースで、20分ほどで戻ってくることができました。

気軽にそしてお手頃に冒険気分を味わうことができ満足度の高い体験でした!


体験の際は動きやすく汚れても良い服装、滑りにくい靴でお越しください。

(スカート、サンダル、パンプス、革靴などはbad 

また雨による水の影響で急遽中止となることもあるようです。

他にも洞窟探検ができる!

秋芳洞周辺では他にも洞窟探検をすることができます。


今回の体験を機に、前々から気になっていた、秋吉台アドベンチャーツアーズの

本格的なケイビングツアーにも参加してみたくなりました!


そしてさらに耳寄りな情報が!!!

なんと秋芳洞の未公開洞窟を探検できる非常にプレミアムなツアーがこの夏、3日間限定で開催されるそうです。

既に第1回目の17日は過ぎてしまいましたが、まだ7月30日、8月20日の日程には空きがあるようです。

Column

秋吉台は夏休みの自由研究にぴったりのスポットが満載!

こんにちは、かしわちゃんだよ。秋芳洞、とっても楽しかった~!

じつは、秋芳洞や秋吉台の一帯は国定公園に指定されていて、カルスト台地や洞窟の自然と成り立ちを学べる施設や体験がいくつもあるんだって。

今回はおすすめの自由研究スポットを紹介するよ!

家族でお出かけを楽しみながら自由研究もできるって最高だよね!


美祢市立秋吉台科学博物館

カルスト台地や洞窟(鍾乳洞)の歴史や生き物の生態、化石など、いろんな展示を見ることができるよ。

秋吉台ジオツアー

カルスト台地をトレッキングをしながら、ガイドさんが秋吉台のヒミツを教えてくれるよ。毎日開催しているツアーもあるから気軽に参加してね!

秋吉台は夏休みの自由研究にぴったりのスポットが満載!

この記事を書いた人

たびトモさん事務局

山口県の魅力を紹介する山口在住ライター(通称:たびトモさん)が在籍する事務局のスタッフです。山口在住6年目を迎えたスタッフが、テーマを絞ってその季節に合った観光スポットの楽しみ方を紹介していきます!

たびトモさん事務局