新山口駅からレンタカー24時間 絶景満喫&湯田温泉宿泊旅

山口県エリアマップ

新山口駅から24時間レンタカーの旅!人気のフォトジェニックスポット「角島大橋」「元乃隅神社」をはじめ、「別府弁天池」「秋吉台」「国宝瑠璃光寺五重塔」も!山口県を満喫できる絶景ドライブコースと、美肌の湯「湯田温泉」を巡るモデルコース。

START
1日目
JR新山口駅から車で約1時間25分

角島大橋

コバルトブルーの美しい海に伸びるフォトジェニックな橋

テレビCMやロケ地にたびたび登場する角島大橋。リゾートのような白い砂浜とコバルトブルーの海が広がる絶景がSNSでも話題となり、またたく間に日本トップクラスの絶景ポイントとして紹介されるようになりました。

橋の長さも無料で渡れる一般道としては日本屈指の長さです。(1,780m)

青く美しい海を眺め、海風を感じながらサイクリングや散歩を楽しむのもおすすめです。

特に夏の晴れた日は海の青と道路の白、島の緑のコントラストが美しく、まさに絶好のフォトスポットです。



【地元ライターが行ってみた!】

角島って何がある?王道の観光スポットやカフェ、トゥクトゥクで1日遊んでみた


角島には夏のアクティビティ以外にも年中楽しめるトゥクトゥクがあったり、まだ知られていない穴場な観光名所があります。

こちらの記事では、ライターがトゥクトゥクに乗った体験談や、王道〜穴場な観光スポットをご紹介します!

【地元ライターが行ってみた!】
車で約5分

角島灯台/角島灯台公園

青空に映える石造りの美しい塔

角島の西端に位置し、日本海側初の洋式灯台が立つ公園。

石造りの灯台は明治9年に初点灯し、今でもなお現役で活躍中。展望所からは360度見渡せる景色をお楽しみいただけます。

また、全国に16しかないのぼれる灯台のひとつで、105段のらせん階段とはしごで上がることもできます。

期間限定でライトアップされ、灯台が真っ黒な夜空に浮かび上がる幻想的な雰囲気に感動すること間違いありません。

1月下旬から2月中旬にかけては、あたり一面スイセンが咲き乱れ、灯台と調和した美しい景色を見ることができます。


\地元ライターがおすすめスポットをご紹介!/

角島灯台周辺のグルメも大満喫♪

車で約40分

元乃隅神社

日本海を背景に赤い鳥居が連なる景色が圧巻!世界も注目する絶景神社はSNS映えも抜群

令和6年(2024年)9月2日(月)~ 令和7年(2025年)4月30日(水)の期間、落石対策工事にともない「元乃隅神社」および「龍宮の潮吹」へのルートが変更となります。

新たなルートや工期の予定など、最新情報は「ながと観光なび ななび」をご覧ください。


日本海に向かって123基の赤い鳥居が連なる景色が圧巻の元乃隅神社。赤い鳥居、青い海、緑の大地のコントラストが美しい、世界も注目する絶景が自慢の神社です。山口県屈指のパワースポットとして大人気でSNS映えも抜群です。

参道出口のひときわ大きな鳥居の上部には、賽銭箱が設置されています。なんと高さ約6メートル!お賽銭を放り投げて、賽銭箱に入れば願いが叶うといわれています。ぜひ挑戦してみては?


高台の下、参道入口「正面の鳥居」近くの岩場では、運が良いと海水が約30mも高く吹き上がる「竜宮の潮吹き」を見ることができます。その様子はまるで天に昇る竜のよう。

※岩場は滑りやすいので、歩くときは細心の注意を払ってください。


社務所では、可愛い白狐の御朱印をいただけます。色もカラフルでデザインも異なるので、自分の願いに合わせて好きなものを選べます。参拝の記念にいかがでしょうか。





【ちょっと寄り道】

長門に来たら行かなきゃ損!食べて飲んで遊べる道の駅『センザキッチン』

人気スポット「元乃隅神社」や「角島大橋」からも車で1時間圏内と好アクセスで、長門市仙崎の豊かな食材を堪能出来る、さらに遊び、体験スポットも充実!

【ちょっと寄り道】
車で約50分

別府弁天池

エメラルドのように池が輝く、神秘的なパワースポット

別府厳島神社の境内にある別府弁天池は、日本名水百選に選ばれた池。近年ではインスタ映えスポット、パワースポットとしても注目を浴びています。エメラルドの宝石のような美しく神秘的な色合いに、誰もが見入ってしまうでしょう。

湧き水は飲むことができ、専用の給水所も設置されています。池の水飲めば長寿が保たれ財宝が授かるという言い伝えがあり、肌につければ潤い保湿される美肌の水でもあり、体の中からも外からも美しく健康になれる名水と言えます。


隣接している美祢市養鱒場釣り堀では、池の湧き水を利用して養殖しているニジマスを釣ることができます。釣ったニジマスは池周辺の飲食店で調理してもらえるので、新鮮なニジマスが食べられます。売店で販売している、マスバーガー、マススティック、弁天名水コーヒーも人気です。

バスの本数が少ないので、車かレンタカー、観光バスでのご利用をおすすめします。



【別府弁天池や秋芳洞、世界遺産萩城下町を巡る日帰り観光バスツアー】

地元ライターが行ってみた!

秋吉台で絶対に訪れたいパワースポット『別府弁天池』で、大人も子どもも美味しい♪釣り堀体験!


吸い込まれてしまいそうなくらい美しい『別府弁天池』は、秋吉台や秋芳洞から車で約15分程の場所にある人気のパワースポット。池の隣にあるニジマスの養殖場で、子どもたちと一緒に釣り堀体験を楽しんできました!

地元ライターが行ってみた!
車で約40分

湯田温泉

白狐がみつけた美肌の湯

けがをした白狐が傷を癒していたという伝説が伝わることから「白狐の湯」とも呼ばれる「湯田温泉」。

やわらかくて肌にしっとりなじむお湯は美肌効果があり。湯量が豊富なことから温泉街には気軽な足湯も充実しています。散策に疲れたらひとやすみ、湯の町ならではの楽しみ方を。

山口宇部空港から約40分、JR新山口駅から約20分で、東の岩国、西の秋吉台や下関、北の萩・長門、いずれの方向へも交通アクセスが良く観光の拠点としても人気の温泉地です。

湯田温泉周辺情報♪

観光拠点 狐の足あと
観光拠点 狐の足あと
湯田温泉に訪れる観光客の拠点となる施設。屋内、屋外にある足湯(有料)が楽しめるほか、「観光」「食」「特産品」などの湯田温泉の周辺の情報が手に入ります。
more
中原中也記念館
中原中也記念館
詩人・中原中也の生誕地に建つ記念館。常設展示のほか、テーマ展示、企画展、特別展示として年数回の展示替えも行っており年間を通して楽しめます。
more
2日目
車で約10分

瑠璃光寺五重塔(香山公園)

国宝「瑠璃光寺五重塔」が建つ、自然と歴史を肌で感じる公園

【令和の大改修】約70年ぶりの檜皮葺屋根の全面葺き替え工事中。(2023年4月~2026年3月予定)公園内の出入りは可能です。詳細は下段基本情報のwebサイトをご覧ください。


【News】ニューヨーク・タイムズ紙「2024年に行くべき52カ所」に「山口市」が選ばれ、瑠璃光寺五重塔が紹介されました!関連記事を読む

【NHK総合解体キングダムに登場】2024年2月7日(水)放映の解体キングダム「国宝・瑠璃光寺五重塔を 解体修復せよ!」に令和の大改修中の五重塔が登場!


日本三名塔のひとつに数えられる国宝 瑠璃光寺五重塔。

室町時代、長門・周防国(現在の山口県)の守護であった24代大内弘世が、京の都を模した街づくりを進めた山口の地で花開いた大内文化の最高傑作といわれいています。

四季折々、趣の異なる姿をみせてくれる五重塔は、花々や紅葉との競演はもちろんのこと、夜のライトアップも見逃せません。


1時間半ほどで散策できる公園は桜や梅の名所としても知られ、五重塔をはじめとしたさまざまな史跡が点在し、長州藩13代藩主・毛利敬親が山口に居城を移して以降の、毛利家墓所も残っています。

また、幕末、薩長の藩士らが密談を重ねた「枕流亭」や美しい茶室「露山堂」など、維新ゆかりの地でもあります。

散策中、「うぐいす張りの石畳」で手をたたいたり足踏みしてみてください。不思議なことに、うぐいすのような美しい音が返ってきます。

歴史の流れを感じながら、ゆったりとした散策を楽しめる公園です。


\瑠璃光寺五重塔と周辺散策おすすめ記事/ 

西の京・山口の歴史の街並みやグルメ、伝統工芸を地元ライターが体験レポート











山口市内周辺主要観光スポット♪

NYタイムズに選ばれた山口市を散策
NYタイムズに選ばれた山口市を散策
雰囲気たっぷりの「西の京都」山口の路地や商店街を、地元ライターが散策。話題のカフェやおでん屋さんなど、NYタイムズ推薦者クレイグ・モドさんのニュースレターで紹介されたお店もご紹介。
more
サビエル記念聖堂
サビエル記念聖堂
昭和27年、サビエルの来山400年を記念して建てられたカトリック教会。礼拝堂内部にはたくさんのステンドグラスが施され、豊かな旋律を響かせるパイプオルガンが設置されています。
more
常栄寺雪舟庭
常栄寺雪舟庭
常栄寺の境内北側には、後庭として大内氏29代政弘が室町時代中頃に画聖雪舟に命じて築庭したと伝わる日本庭園が残ります。禅味あふれる日本庭園の代表作で、その眺めはまるで風景画のよう。
more

NYタイムズ「2024年に行くべき52カ所」に山口市が選ばれました!

ニューヨーク・タイムズ「2024年に行くべき52カ所」に日本から唯一「山口市」が選ばれ、美肌の湯で知られる「湯田温泉」や現在令和の大改修中の「国宝 瑠璃光寺五重塔」をはじめ、小さな路地にあるコーヒーショップや飲食店などが紹介されました。

NYタイムズ「2024年に行くべき52カ所」に山口市が選ばれました!
車で約35分

秋芳洞

ダイナミックな自然の造形美。日本屈指の大鍾乳洞

秋吉台国定公園の地下100mに位置する「秋芳洞(あきよしどう)」は特別天然記念物に指定されています。

洞内の総延長は10kmを超える国内最大級で、約1kmに及ぶ観光コースでは、長い年月をかけて生み出された自然の造形美の数々を目にすることができます。

まるで棚田を思わせるような「百枚皿」は写真映え間違いなしの圧巻の見ごたえです。

また、「冒険コース」では、懐中電灯を片手にはしごを登ったり、鍾乳石の間をすり抜けたりと、スリリングな探検を楽しめます。(別途料金)

一般入洞時間が終了した19時から体験できる「秋芳洞・闇のロマン体験」は、洞内の照明を消した暗闇の秋芳洞を懐中電灯1本で歩く夜の探検コースで、ガイドの先導で洞くつを歩き、昼間より一層神秘的な眺めに感動すること間違いなし。(要予約)

洞内の温度は四季を通じて17℃で一定し、夏涼しく冬は暖かく、雨の日でも快適に観光をお楽しみいただけます。



【NHK総合ブラタモリに登場】

2023年10月21日(土)放映のブラタモリ「白の奇跡・秋吉台〜秋吉台のヒミツは“穴”にあり?〜」に、秋吉台・秋芳洞が登場!



地元ライターが行ってみた!

ケイビング(洞窟探検)を体験!

秋芳洞正面入り口近くから気軽に楽しめる秋芳洞冒険コースを体験してみました!お子様から大人まで予約なしで楽しむことができますのでぜひご体験ください!

地元ライターが行ってみた!
車で5分

秋吉台

人類の歴史をはるかに超える広大なカルスト台地

日本最大級のカルスト台地「秋吉台」。見渡す限りの草原に、白い石灰岩が顔を出す様子はまるで羊の群れのよう。日本三大カルストにも数えられ、年間を通じて観光客で賑わいます。

カルスト台地とは、水に溶けやすい石灰岩などが雨水や地下水によって浸食されてできた台地で、秋吉台の地下には巨大な鍾乳洞が多数散在しています。中でも特別天然記念物に指定されている「秋芳洞」は、なんと総延長10kmを超える巨大鍾乳洞です。

夏の緑の大地はもちろん、秋の夕日できらきら輝くススキに覆われた大地も絶景です。ナンバンキセルやリンドウなど、四季折々の花が彩りを添えます。カルストロードをドライブしても良し、冠山や長者ヶ森をトレッキングしても良し、早起きして雲海を見ても良し。楽しみ方は無限大です。


【NHK総合ブラタモリに登場】

2023年10月21日(土)放映のブラタモリ「白の奇跡・秋吉台〜秋吉台のヒミツは“穴”にあり?〜」に、秋吉台・秋芳洞が登場!






アクティビティで秋吉台をもっと満喫したい方へ!

セグウェイ
セグウェイ
雄大な秋吉台の大地をセグウェイで駆け抜けよう!約60分間のレクチャーを受けてから出発するので、初心者でも安心です。インストラクターさんと一緒に爽快ツアーを楽しみましょう。
more
トゥクトゥク
トゥクトゥク
自分でトゥクトゥクを運転して秋吉台をドライブしてみませんか?普通自動車免許があれば誰でも運転が可能です。秋吉台の風を感じながら楽しむトゥクトゥクドライブは、特別な体験になること間違いなし!
more
レンタサイクル
レンタサイクル
大自然をより身近に感じられるサイクリング。電動自転車も借りられるので、体力に自身が無い人にもおすすめです。「秋吉台観光交流センター」「Karstar」の2か所で貸し出しを行っています。
more
乗旅AKIYOSHIDAI(原付)
乗旅AKIYOSHIDAI(原付)
夏みかんカラーのオシャレな原付で秋吉台を巡ってみよう!オプションで無線機もレンタルできるので、複数人でツーリングを楽しめます。提携施設でお得な特典を受けられるのも嬉しいポイント!
more

【ちょっと寄り道】

Mine秋吉台ジオパークセンター「Karstar(カルスター)」

カルスト展望台横の秋吉台を一望できる場所に建つ、休憩スペース(約50 席)やカフェを併設したMine 秋吉台ジオパークの拠点施設です。


【ちょっと寄り道】
JR新山口駅まで車で約30分
GOAL
コースマップを見る

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

青い海に感動!山口絶景ドライブ1泊2日
more
湯田温泉
more
角島大橋
more
錦帯橋・湯田温泉 1泊2日王道コース
more
新山口駅からレンタカーでGO!湯田温泉宿泊絶景ドライブ
more
よくばり定番2泊3日周遊コース
more
別府弁天池
more
美しい海 長門・仙崎・青海島めぐり
more
車なしでOK!宮島&山口を巡る定番コース2泊3日
more
萩 津和野 秋吉台 定番1泊2日周遊コース
more