防府天満宮

学問の神様・菅原道真を祀る日本最初の天満宮

  • 防府天満宮1
  • 防府天満宮2
  • 防府天満宮3
  • 防府天満宮4
  • 防府天満宮
  • 防府天満宮
  • 防府天満宮
  • 防府天満宮
  • 防府天満宮
  • 防府天満宮

学問の神様として有名な菅原道真を祀る神社は全国に約1万2千社ありますが、最初に建立されたのはここ、防府天満宮です。京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮とともに日本の三天神といわれています。

安産祈願や商売繁盛など様々な御利益がありますが、やはり合格祈願や学業成就を願って訪れる人が多く、境内にかかるあふれんばかりの絵馬には多くの願いが込められています。合格はちまきやえんぴつなど5点がセットになった「合格御守」が人気です。

正月の初詣、荒祭りとして知られる11月の御神幸祭(裸坊祭)など1年を通じてイベントも多く、多くの参拝者で賑わいます。また、道真も愛した梅の季節には、梅をモチーフにした特別な御朱印や「出世梅」配布など約2週間にわたって梅まつりが行われます。

境内にも見どころが多く、春風楼や歴史館、芳松庵など防府と道真の歴史を伝える文化財が多く現存しています。




このスポットの行事

防府天満宮が最も賑わう御神幸祭(裸坊祭)をはじめ、由緒ある行事が続きます。

御神幸祭(裸坊祭)
御神幸祭(裸坊祭)
約5,000人の裸坊が市内にあふれ、夕刻より巨大なお網代を引き、二体のお神輿をかついで、菅原道真公御着船ゆかりの地・勝間の浦(御旅所)までを往復する西日本屈指の荒祭です。
花神子社参式
花神子社参式
御神幸祭(裸坊祭)の無事を祈り、一夜づくりの御酒を童女(花神子)がお供えする行事です。着飾った童女を乗せた神輿を中心に、約500名もの優美な時代行列が防府の町を練り歩きます。
more
初詣
初詣
元旦午前0時、年明けとともに初太鼓が朗々と鳴り渡り、大扉が開かれます。三ヶ日の参拝客は40万人を超え、県内のみならず関西や北九州方面からも新しい年の幸せを願って人々が訪れます。

このスポットの見どころ

境内には、菅原道真や防府天満宮ゆかりの人物にまつわるスポットが残されています。

うめ
うめ
道真も愛した天満宮のシンボル、梅。2月下旬から紅梅、白梅など実に約16種1,100本もの梅が美しく咲き誇ります。豪華の朱塗りの楼門と社殿の天満宮がひときわ美しい季節です。
石大鳥居
石大鳥居
まっすぐ伸びる参道の入口には、大きな石の一の鳥居がどっしり立っています。1629年に長州藩初代藩主・毛利秀就の寄進で建立された、山口県最古の石鳥居です。
more
歴史館
歴史館
約500点の宝物や古典籍を収蔵しています。中でも鎌倉時代の絵巻物「紙本著色松崎天神縁起絵巻 箱入」には、菅原道真と防府天満宮について書かれている貴重な絵巻です。
春風楼
春風楼
江戸時代、五重塔として建設が始まりましたが資金難で断念。明治に入って着工当時の1階部分を使用し楼閣様式に変更、完成しました。現在は防府の町を一望できる絶景スポットです。
more
大専坊跡
大専坊跡
南北朝時代から明治にかけて、約500年も防府天満宮の社務全般を担った場所、大専坊。神仏分離令による取り壊しを免れた、貴重な歴史の詰まった社坊です。
more
暁天楼
暁天楼
お茶室の門をくぐると、2階建ての古めかしい暁天楼が現れます。もとは旅籠「藤村屋」の一部で、幕末には高杉晋作や木戸孝允ら志士たちが討幕の密議を計った隠れ家です。
貞宮遥拝所
貞宮遥拝所
わずか1歳4か月でこの世を去られた貞宮多喜子内親王の遺品が納められています。養育主任であった楫取素彦が建立し、命日にあたる1月11日には遥拝式が行われています。
more
千年大祭記念碑
千年大祭記念碑
境内で目を引くひときわ大きな石碑は、楫取素彦が総裁を務めた「菅公御神忌千年大祭」の石碑です。書は有栖川宮威仁親王によるもので、石碑の裏側には幹事の名前が記されています。
鈴虫坂
鈴虫坂
表参道の西にある細い坂道です。防府に滞在した望東尼がこの坂道で鈴虫の音を聞き、その声の美しさを讃えたことから「鈴虫坂」と呼ばれるようになったといわれています。

お抹茶体験

菅原道真は、世間にお茶の習慣を広め「茶聖菅公」と称せられました。道真とお茶の深い関わりを後世に伝えるため1991年に建立されたのがこの茶室です。中では抹茶体験ができます。緑豊かな四季の移ろいを楽しみながら、抹茶とお菓子をいただきましょう。

芳松庵
芳松庵
more
お抹茶体験
お抹茶体験
桜と茶室
桜と茶室
紅葉と庭
紅葉と庭
色づく紅葉と室内
色づく紅葉と室内

バリアフリー情報

防府天満宮内トイレ

防府天満宮小路・外観
防府天満宮小路・外観
防府天満宮小路・内観
防府天満宮小路・内観
防府天満宮梅園・外観
防府天満宮梅園・外観
防府天満宮梅園・内観
防府天満宮梅園・内観

基本情報

住所
〒747-0029 山口県防府市松崎町14-1
お問い合わせ
防府天満宮
電話番号
0835-23-7700
FAX番号
0835-25-0001
営業時間
開門時間 6:00~20:00
御祈願受付時間 8:30~16:30
休業日
無休
料金・営業時間・休業日など
■歴史館
入館料500円(団体20名以上400円)
高校生以下無料

■茶室芳松庵
拝観料500円(お抹茶・お菓子付)
庭園の拝観は無料
アクセス
■電車
JR山陽本線防府駅から徒歩約15分

■バス
防府駅 天神口(北側)2番乗り場より「阿弥陀寺」行バスにて約5分 「防府天満宮」下車 徒歩約3分

■車
広島方面→防府東ICから約10分
福岡方面→防府西ICから約10分
駐車場
自家用車・大型バス
天神山公園駐車場(500台)無料
※表参道うめてらす向かい側にも無料駐車場有り
バリアフリー情報
バリアフリートイレ
(社務所、天神山公園駐車場)
授乳室
(祈願受付所、紅梅殿)
ウェブサイト
防府天満宮

周辺にあるスポット

古地図を片手にまちを歩こう<宮市編>志士闊歩の地「防府」宮市コース
古地図を片手にまちを歩こう<宮市編>志士闊歩の地「防府」宮市コース
more
防府市観光ボランティアガイドの会
防府市観光ボランティアガイドの会
more
防府市まちの駅 うめてらす
防府市まちの駅 うめてらす
more
天神山公園
天神山公園
more
宮市本陣兄部家
宮市本陣兄部家
more
国分寺金堂
国分寺金堂
more
周防国分寺
周防国分寺
more
種田山頭火生家跡
種田山頭火生家跡
more
山頭火の小径
山頭火の小径
more
大村能章の部屋(アスピラート)
大村能章の部屋(アスピラート)
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

瑠璃光寺五重塔(香山公園)
瑠璃光寺五重塔(香山公園)
more
錦帯橋
錦帯橋
more
角島大橋
角島大橋
more
元乃隅神社
元乃隅神社
more
唐戸市場
唐戸市場
more
萩城下町
萩城下町
more
秋芳洞
秋芳洞
more
秋吉台
秋吉台
more
キワ・ラ・ビーチ
キワ・ラ・ビーチ
more
青海島
青海島
more