防府市へ紅葉トリップに出かけよう♪どこにも負けない素敵な秋景色が見られますよ♪

山口県の防府市へ、紅葉トリップに行ってきました♪
日本三天神の防府天満宮を参拝した後は、『芳松庵』『毛利氏庭園』で美しい紅葉にうっとり…♡
紅葉あり!パワースポットあり!美味しいご飯あり!防府の秋のおすすめスポットを紹介します。
ぐっちゃー
ぐっちゃー
422pv
防府市へ紅葉トリップに出かけよう♪どこにも負けない素敵な秋景色が見られますよ♪

『防府天満宮』まずはここ!日本最初の天満宮へ

防府と言えばまずはここ!JR防府駅から徒歩15分ほど、天神山の麓に位置する『防府天満宮』に行ってみましょう  

学問の神様として知られる菅原道真公をお祀りしている神社で、創建は延喜4年(904)、日本で最初に創建された天神さまです。京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮とともに日本三天神のひとつに数えられています。


表入口である石鳥居から入る場合は58段ある『大石段』を登ります。(本殿東側の駐車場からは階段なしでお越しいただけます。)

右手には後程ご紹介します茶室『芳松庵』(ほうしょうあん)と大きなご神木が 

頑張って大石段を登りきったら立派な桜門見えますよ~。美しいですね~。

 桜門をくぐり抜けると拝殿が。二礼二拍手で参拝しましょう  

拝殿すぐ横にお守り頒布所 があります。

色んなご利益がありますがやはり学問のお守りや合格祈願の絵馬がおすすめですね 

☑学業御守セット(御神札、肌守、祈願絵馬)1500円 

☑合格受験お守りセット(御神札、肌守、祈願絵馬、菅公鉛筆、合格はちまき)2500円 

志望校に合格した受験生は、天満宮にはちまきを返納します。戻ってきたはちまきは、巫女さんたちによって洗濯、アイロンをされ、「合格はちまき」として無料で配布されています。縁起をいただきたい方は、頒布所で聞いてみてくださいね  (特に期間は設けられてないとの事です) 

御朱印も忘れずに♪(写真は過去にいただいたものです)



ところで、防府天満宮って梅の名所ではあるけれど紅葉のイメージあったけ?と思われた方・・実はあるんです。

それは『もみじ谷庭園』と『芳松庵』。

こちらは『もみじ谷庭園』。本殿の裏手にあります。

訪れたのが11月初旬だったので色づき始め程度でしたが、11月下旬頃には美しい紅葉が始まります。50m程度の距離なので、プチ散策におすすめです。


(基本情報)

防府天満宮

〒747-0029山口県防府市松崎町14-1

TEL.0835-23-7700

開門時間】6:00~20:00

【御祈願受付時間】8:30~16:30

天満宮の茶室『芳松庵』の美しすぎる庭園で紅葉鑑賞

続いて、とにかくおすすめすぎる茶室『芳松庵』(ほうしょうあん)へ。道真公は喫茶の文化を広めた 「茶聖菅公」(ちゃせいかんこう)と称されており、道真公とお茶の深い関わりを後世に伝えるため、平成3年に建立されたお茶室なんですね~お庭が美しくて感動しますよ~  

新緑の時期も良いですが、紅葉の時期がスーパーおすすめ!!絶対に行ってみてほしいです    

お写真ではまだまだ紅くなり始め位でしたがそれでも美しい。時期になるとそれはそれは本当に感動しますよ  例年11月下旬が見頃です。


入口の門をくぐれば、その素敵な光景に驚かれることでしょう。

敷地内・建物内は自由にゆっくりと見学することが出来ますよ。

一番奥のお茶室からの景色です。俗世を離れた別世界と説明がありますが、本当にそのとおり。時を忘れて過ごす事ができますよ。

母屋の方に戻り、縁側で抹茶をいただくことにしました。

最高っの雰囲気で興奮(笑)   五感全てを使って美しいと感じる世界です。

深呼吸をして、この世界観を十分に味わってくださいね 。どこに座っても見える景色が本当に素晴らしく、庭園美にうっとりと見惚れてしまいました。

いたるところに道真公が愛された和魂漢才を感じることができます。


ゆっくりお茶をいただいた後は、敷地内の御神木にパワーをいただきに参りましょう!

すごい!樹齢900年(推定)のクスノキです。

登って抱きしめてもオッケーですよ~~  私達はぎゅ~っと抱きしめてしっかりパワーをいただきました(勿論お賽銭も忘れずに)  ※ただし降りる時はご注意を。



(基本情報)

芳松庵
〒747-0029 山口県防府市松崎町14-1 防府天満宮内

TEL. 0835-22-0214

【拝観時間】9:30~16:00

【拝観料】500円(お抹茶・お菓子付)

 ※庭園の拝観は無料

 ※撮影目的の場合は有料です。事前に茶室事務所にお声がけください。

 ※飲食及び喫煙、コスプレ、犬や猫などのペットを連れての入庭はご遠慮ください。

まちの駅『うめてらす』で防府のお土産さがし!

天満宮の表参道にあるまちの駅『うめてらす』でお土産タイム。防府市の特産品であるほうふ外郎や幸せますグッズをはじめ、地元で大人気のお店のマカロンなど充実のラインナップです。特産品や土産販売のほか、このあとご紹介するレストラン、レンタサイクルの貸出もあり、ここから自転車で防府のまちめぐりを楽しむことも♪

観光案内所では、スタッフさんが丁寧に対応してくださいますので、気軽にご相談してみてください。

さらに、ちょっと休憩できる畳ベンチや1時間まで無料のwifiも完備されていて、至れりつくせりの施設です。


(基本情報)

うめてらす

〒747-0029 防府市松崎町1-20

TEL. 0835-28-0500

【営業時間】 9:00〜20:00(年中無休)

うめてらす内のレストラン『Sweethome』でランチ♪メニューが豊富♪

ランチは『うめてらす』施設内にある和食・洋食・デザートまで揃ってメニュー豊富な『Sweethome』へ♪

入口でメニューを選んで食券を購入したら、受付で券を渡して席へ  

ランチはご飯・味噌汁・フリードリンク付きで、モリモリ食べたい方にもおすすめ♪

ご飯は白米・雑穀米から選べ、お茶の種類もほうじ茶・ごぼう茶・するりん茶・ルイボスティー等・・沢山あってこれはめちゃ嬉しい~  

今日は煮込みハンバーグランチ(1450円)とナポリタン(1250円)を頼んで2人でシェアしました♪優しい味でお腹いっぱいになりました~   

スイーツ充実~~♡お腹いっぱいで食べられなくて残念だけど  気になるよねっ。 後ろ髪を引かれながら次へ・・・(笑)


(基本情報)

sweet home

山口県防府市松崎町1-20 うめてらす内

【営業時間】11:00~15:00(年中無休)

おすすめ♡『毛利氏庭園』は西日本屈指の紅葉スポット

防府天満宮から車で10分ほどで、旧毛利公爵家の本邸 『毛利氏庭園』へ。コチラでも紅葉を堪能しましょう  駐車場から少し歩くと表門に。こちらの表門周辺は紅葉の時期特に凄いんですっ!紅葉通りと呼んでもいいかも   

一番の見所はこちらの表門を入った直線の通りです。例年11月下旬が見頃で、全国からカメラにおさめようと沢山の方が訪れます。

ちらほらと色づいた庭園内を歩いてまわります。もう、圧巻の景色!!!敷地は25450坪とめちゃくちゃ広大です。。。。

お庭の散策は30分から1時間ほど。ゆっくり散策を楽しむのにぴったりです。(庭園有料)

こちらは毛利家本邸で、毛利家代々の宝物を所蔵・展示する「毛利博物館」として公開されています。(有料)

大正元年の完成直後には大正天皇が宿泊、以降も天皇皇后が宿泊施設として利用されたとのことです。大正ロマンを感じる部屋もありとっても素敵です 

本邸を望む庭園からの眺めは圧巻!紅葉がもう少し進むと、より美しい景色が広がります。


隣接して、土産店や喫茶店などがありますよ♪



(基本情報)

毛利氏庭園・毛利博物館

〒747-0023 山口県防府市多々良1丁目15-1
TEL:0835-22-0001
【拝観時間】9:00~17:00(入場は16:30まで)
【休館日】12月22日~12月31日(庭園は無休)
拝観料】
 毛利氏庭園:大人400円、小・中学生200円
 毛利博物館:大人700円、小・中学生350円
 ※共通券(庭園+博物館)は大人1000円、小・中学生500円
 ※特別展期間中は博物館及び共通券の料金変更


この記事を書いた人

ぐっちゃー

県外から山口県に初めて来られる方へのご案内等をしていく内に「山口県って実は凄かった!楽しめた!」と言われる事が何度かあり観光客の方向けにももっと濃い内容を詳しく発信したいなと思ったのがたびトモライターになったきっかけです。
地域の再生と更なる発展を願い、是非多くの方に見ていただき山口県に足を運んでいただけると幸いです。

ぐっちゃー