天然記念物見島牛の島でアクティビティを楽しみ見蘭牛を味わう

山口県エリアマップ
所要時間
1泊2日
主な交通手段
フェリー・マイカー・レンタカー

国境の島へ渡る珍しいコースです。

釣りやバードウォッチングの聖地として知られ、同一場所から夕日と朝陽を見ることができる珍しい灯台があります。

天然記念物の見島牛は島を出ると「見蘭牛」としていただくことができるので萩に戻ったら是非お召し上がりくださいね。

START
1日目
萩港から見島港(宇津港/本村港)までフェリーで約1時間10~45分

見島

小さくも大いなる見島

萩市街の北約45kmの日本海に浮かぶ孤島で、面積約7.8平方km。

玄武岩台地の火山島で、標高180mのイクラゲ山があり、島内の水田帯は砂州でふさがれた潟湖が陸化した沖積低地です。

ジーコンボ古墳群や笠石遺物などが島のいたるところに残り、見島牛産地・カメ生息地が国の天然記念物に指定されています。

見島ジーコンボ古墳群

国境警備の武人の墓所・国指定史跡

萩市見島の東南部海岸一帯の小石の海浜に、比較的大きい玄武岩を用いて造られた 200基近い積石塚の密集した群集墳。

7世紀後半から10世紀初頭にかけて造られたと推定され、新羅(しらぎ)の侵入に備えて見島に駐留していた武人の墓といわれています。

ジーコンボとは、土地の言葉で「爺」 「婆」のことを「じいこう」 「ばあこう」というところから、祖先の意味だという説があります。


北灯台

山口県最北端の地

見島の最北端の岬である長尾ノ鼻に立っている灯台で、見島の北の航海の安全のため、昭和38年1月15日に点灯を開始しました。

この灯台は、水平線からの日の出と日の入りの両方を見ることができる全国的にも珍しい場所となっています。

灯台の南の神畑には、日露戦争時に、バルチック艦隊来航に備えて海上監視を行う見島海軍望楼が築かれていました。

【宿泊】見島
2日目

宇津観音堂

日本海にそびえたつ断崖絶壁と弘法大師の正観音

見島の宇津観音堂には、全国3か所にあるといわれ、弘法大師が彫られたといわれる正観音が祭られています。御利益が多いといわれ、四国や九州からも参拝があります。

お堂は赤褐色の火山噴出物の断崖に立っていますが、観音崎の断崖絶壁と日本海は素晴らしい眺めです。

見島港(宇津港/本村港)から萩港までフェリーで約1時間10~40分
萩港から車で約5分

萩城下町

世界遺産の町並みを散策!幕末志士ゆかりの城下町にタイムスリップ

分厚い白壁の重厚な武家屋敷、夏みかんが顔を出す土塀や鍵曲など、かつて城下町として栄えた町並みが色濃く残る萩城下町。高杉晋作や木戸孝允など幕末から明治維新に活躍した偉人の生家が現存し、その足跡をたどることもできる見どころ豊富な城下町です。町筋は碁盤目状に区画され、古民家カフェや雑貨屋、史跡などが点在。散策の楽しい町になっています。

着物をレンタルして町を歩けば、まるで江戸時代にタイムスリップしたような気持ちに。萩の街をもっと詳しく知りたければ、ガイドウォークやガイド付き人力車のコースもあります。また、レンタサイクル、シェアサイクル、レンタル原付のほか、電動キックボードなどもあり、アクティブに楽しめそう!
「明治日本の産業革命遺産」の構成要素の一つとして世界遺産にも登録されている町並みで、あなただけのお気に入りのスポットを探して散策してみてください。



【NHK総合ブラタモリに登場】

2023年10月26日(木)放映のブラタモリセレクション「萩 〜萩はなぜ 世界遺産になった?〜」に、萩城下町が登場!

車で約5~10分

松陰神社

幕末の師、松陰先生ゆかりの地

吉田松陰を祭神とし、伊藤博文らによって建立された「松陰神社」。境内には世界遺産の「松下村塾」や「吉田松陰幽囚ノ旧宅」など吉田松陰にまつわる史跡が残る萩を代表する歴史スポットです。

多くの著名な門下生を輩出した「松下村塾」の師であることから学問の神様として信仰が厚く、合格祈願に大勢の受験生が訪れます。また、吉田松陰の生き方に感銘を受けた多くの幕末ファンも参拝に訪れています。

松陰先生の教訓入りおみじくや、和傘の形をした「傘みくじ」が人気です。色とりどりに開いた傘みくじが結ばれた木は、フォトジェニックなスポットにもなっています。

車で約10分

【ランチ】見蘭牛

見島といえば見逃せない絶品見蘭牛


ランチは、和牛の原種ならではの濃厚な旨味とサシの入り、ホルスタインの雌牛の体格の良さをあわせもった 純国産和牛「見島牛」とオランダ原産ホルスタインを交配させて誕生した「見蘭牛(けんらんぎゅう)」がおすすめ。 見島牛や見蘭牛の飼育や食肉販売、加工も手掛ける「みどりや」の直営レストラン「見蘭牛 ダイニング玄」なら見蘭牛はもちろんのこと、見島牛も入荷状況によって食べる事ができるかも。幻のお肉をカジュアルに味わえる人気のレストランです。

徒歩2分

道の駅 萩往還

萩往還沿いにある 萩の特産品が満載な道の駅

歴史の道「萩往還」沿いにある道の駅。特産品販売所では、夏みかん菓子をはじめ、地酒、干物、蒲鉾といった萩を代表する名産品が揃います。農産物直売所では、萩産の特産野菜や果物などを直売。

地元の食材を使用した御食事処や、夏蜜柑ソフトなどのテイクアウトコーナーもあります。萩産の海の幸・山の幸を味わえる道の駅です。


また、道の駅周辺には、「松陰記念館」や吉田松陰をはじめとする幕末の志士たちの銅像が立ち並びます。


GOAL
コースマップを見る

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

見島
more
宇津観音堂
more
岩国・山口市内からちょっと足を延ばして
more
見島牛
more
北灯台
more
海上遊歩道(プロムナード)
more