涙松跡(萩往還)

江戸時代、萩城下から山口へ通じる藩主御成街道は、萩市大屋から左へ折れるので、城下が見えるのもここが最後となります。

松並木の間に見え隠れする萩を見返り、別れの涙を流すというので、ここの街道並木を「涙松」と呼んでいます。

幕末、吉田松陰が安政の大獄で江戸に送られるとき「かえらじと思いさだめし旅なれば、一入(ひとしほ)ぬるる涙松かな」と詠んで一躍有名になりました。

基本情報

住所
山口県萩市椿
お問い合わせ
萩市観光課
電話番号
0838-25-3139
アクセス
・萩駅から車4分

レコメンド

周辺にあるスポット

萩往還梅林園
萩往還梅林園
more
悴坂一里塚
悴坂一里塚
more
道の駅 萩往還
道の駅 萩往還
more
松陰記念館
松陰記念館
more
椿八幡宮
椿八幡宮
more
萩市自然と歴史の展示館
萩市自然と歴史の展示館
more
萩駅舎
萩駅舎
more
萩市観光協会ガイド
萩市観光協会ガイド
more
龍蔵寺観音堂
龍蔵寺観音堂
more
橋本川桜並木
橋本川桜並木
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

鹿背隧道
鹿背隧道
more
長府庭園
長府庭園
more