山口県旧県庁舎及び旧県会議事堂

現在の山口県庁舎の敷地内にある近代行政建築。

建物は、後期ルネッサンス様式を基調とし、細部意匠に日本及び東洋の手法を取り入れた独創的なデザインが見られ、大正時代を代表する洋風建築です。

設計は、当代を代表する建築家である武田五一、大熊喜邦の二人が担当していて、明治期以後の近代建築の展開を考える上で極めて重要な建築といえます。

また、県庁舎と議事堂が一体となって保存されている点でも貴重です。

現在、旧県庁舎は県政資料館として、旧議事堂は議会資料館として、一般に公開されています。

基本情報

住所
〒753-0071 山口県山口市滝町1-1
お問い合わせ
山口県政資料館
電話番号
083-933-2268
アクセス
・JR「新山口駅」からバス30分
→ 「県庁前」バス停から徒歩1分
・中国自動車道小郡ICから車20分

レコメンド

周辺にあるスポット

山口県政資料館
山口県政資料館
more
旧山口藩庁門
旧山口藩庁門
more
鷺舞神事
鷺舞神事
more
山口県立山口博物館
山口県立山口博物館
more
のむら美術館
のむら美術館
more
洞春寺
洞春寺
more
井上馨の墓
井上馨の墓
more
山口市歴史民俗資料館
山口市歴史民俗資料館
more
錦の御旗製作所跡
錦の御旗製作所跡
more
山口大神宮
山口大神宮
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

柳井金魚ちょうちん祭り
柳井金魚ちょうちん祭り
more
萩城下町
萩城下町
more
旧殿居郵便局舎
旧殿居郵便局舎
more