鷺の舞

  • 鷺の舞
  • 鷺の舞

【全体概要】

毎年7月20日の八坂神社祭礼の最初の日に、神社の社頭および神幸の途中やお旅所で行われる舞い。

八坂神社は、以前は、「祇園社」と呼ばれ、1369年(応安2)、大内弘世が山城国八坂(現在の京都市)から神霊を迎えて社壇を創建したと言われています。

大内氏が京都の文化に憧れ、山口に移すことに努めていたので、鷺舞いも、祇園社勧請の時に導入されたのではないかと思われます。

島根県津和野町に伝わる鷺舞いは、山口から伝えられたものであると言われています。

基本情報

住所
〒753-0035 山口県山口市上竪小路100(八坂神社)
お問い合わせ
鷺の舞保存会
アクセス
・JR「新山口駅」からバス30分
→ 「県庁前」バス停から徒歩10分
・中国自動車道小郡ICから車20分

レコメンド

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

赤禰武人処刑場の碑
赤禰武人処刑場の碑
more
【毎年7月20・27日】鷺舞神事
【毎年7月20・27日】鷺舞神事
more
弥栄神社
弥栄神社
more
山口市歴史民俗資料館
山口市歴史民俗資料館
more
湯田温泉
湯田温泉
more
雲谷庵跡
雲谷庵跡
more
八坂神社
八坂神社
more
洞春寺
洞春寺
more
元乃隅神社
元乃隅神社
more