一升谷の石畳(萩往還)

江戸時代の面影が残る石畳

萩往還の一升谷は、明木から釿切(ちょうのぎり)間の約2km、標高差約300mの坂道で、昔から、あまりに急な坂道のために、「一升の炒り豆を食べながら歩くと、坂を登りきるまでにちょうど食べつくしてしまう」ことから、このように呼ばれていたといわれています。

幅約1メートル、長さ(延長)約40メートルにわたって石畳が残っています。

基本情報

住所
〒7540411 山口県萩市明木
お問い合わせ
萩市観光課
電話番号
0838-25-3139
ウェブサイト
https://hagi-okan.yamaguchi-city.jp/

レコメンド

周辺にあるスポット

萩往還交流施設 乳母の茶屋
萩往還交流施設 乳母の茶屋
more
常栄寺のモリアオガエル繁殖地
常栄寺のモリアオガエル繁殖地
more
松陰記念館
松陰記念館
more
道の駅 萩往還
道の駅 萩往還
more
萩往還(萩)
萩往還(萩)
more
落合の石橋
落合の石橋
more
道の駅 あさひ
道の駅 あさひ
more
古地図を片手にまちを歩こう<佐々並市編>
古地図を片手にまちを歩こう<佐々並市編>
more
旧小林家住宅(萩往還おもてなし茶屋)
旧小林家住宅(萩往還おもてなし茶屋)
more
萩市佐々並市伝統的建造物群保存地区
萩市佐々並市伝統的建造物群保存地区
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

洞春寺
洞春寺
more