児玉源太郎墓

カテゴリー
名所・史跡
墓所

【施設概要】

児玉源太郎は、長州藩の支藩・徳山藩出身の陸軍軍人。

 陸軍大学校長、台湾総督、陸相などを歴任した後、日露戦争では満州軍参謀長として全力を尽くして作戦指導にあたり、戦後まもなくの明治39年に、あたかも力尽きたかのように亡くなりました。

 はじめ青山霊園に葬られましたが、のち改葬され、現在は郊外の府中市多磨霊園8区1種17側1に眠っています。

基本情報

住所
東京都府中市多摩町4丁目
アクセス
・西武多摩川線多磨駅から徒歩

レコメンド

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

常念寺表門
常念寺表門
more
小川家長屋門
小川家長屋門
more
深浦管絃祭
深浦管絃祭
more
長州街道吉田歴史ガイドウォーク
長州街道吉田歴史ガイドウォーク
more
旅館丸山荘
旅館丸山荘
more
迎賓館
迎賓館
more
萩阿武川温泉公園まつり
萩阿武川温泉公園まつり
more
奉射祭
奉射祭
more