ブランド牛に海の幸も!山口県の特産品を堪能!おすすめ道の駅3選

地元の特産品の販売やドライブの休憩所としても人気の道の駅。今回はグルメをテーマに、おすすめの道の駅を3か所ご紹介します。
・山口市阿東「道の駅長門峡くんくのだいち」のあとう和牛
・防府市「道の駅潮彩市場防府」の瀬戸内の鮮魚や西京はも
・美祢市「道の駅みとう」の美東ごぼう
山の幸にも海の幸にも恵まれた山口県ならではの、バラエティ豊かな特産品をご紹介します♪
rodeo
rodeo
389pv
ブランド牛に海の幸も!山口県の特産品を堪能!おすすめ道の駅3選

①山口市:「道の駅長門峡くんくのだいち」

山口市阿東、国道9号線沿い、名勝「長門峡」の入り口にある道の駅です。
阿東地域には米・あとう和牛・トマト・林檎・梨・ハチミツなど、美味しい特産品がたくさんあります。
名産のあとう和牛は直売所「あとうの恵み」内の精肉店でしか販売されておらず、館内のお食事処「長門峡」ではあとう和牛を使ったグルメをご堪能いただけます。

道の駅からは「長門峡」の美しい風景と、SLやまぐち号を見ることもでき、食も景色も楽しめます♪


【道の駅 長門峡くんくのだいち】 

営業時間:直売所「あとうの恵み」9:30~18:00、テイクアウトコーナー9:30~16:00

定休日:原則 第2火曜日

※月により変わるので、詳細はご利用案内まで 

所在地:山口市阿東生雲東分47-1 

電話番号:083-955-0777

施設:お土産直売・食事処・情報コーナー・ふれあい広場

駐車場:あり

ここでしか食べられない「あとう和牛」がおすすめ♪

館内に入るといくつかの入口ではかわいいキャラクターの木像が迎えてくれます♪


駐車場に近い正面の玄関から入ると直売所「あとうの恵み」があります。

精肉所前にはタイガーマスクのサインが♪なんだかご利益がありそうです。


取材に伺った1月にはあとう和牛のほかにも、旬のリンゴの販売やリンゴを使ったスイーツが販売されていました。

この地域は季節ごとに様々な農産物がとれるとのことですので、1年を通して地元の農産物をお買い求めいただけますよ。



駅長さんのおすすめはお肉用のきざみわさび(324円)だそうですよ♪ぜひあとう和牛と一緒に召し上がってみてください。

あとう和牛を堪能できる館内のお食事処「長門峡」へ♪

天井が高く、木の温もりを感じる店内にはカウンター・テーブル席と座敷があります。

テーブル席と座敷から線路が♪時間が合えばSLやまぐち号が見られるそうですよ。



私はお座敷で、駅長さんおすすめのあとう和牛を使った牛丼(1,400円)をいただきました。

赤身の部分を使っているので脂っこさがなくサッパリとした味わい♪お肉本来の旨味もしっかりと感じることができる逸品でした!

そのほか、ちょっと豪華な「すき焼きセット」(2,000円)や手軽に味わえる「肉うどん」(800円)などでもあとう和牛をいただくことができます。


■施設概要

営業時間:11:00~14:30

定休日:原則第2火曜日(8月第1火曜日、11月定休日なし)12月31日~1月1日

収容人数:テーブル・カウンター30席、座敷16席、大広間32席

②防府市:「道の駅潮彩市場防府」

防府市三田尻港に隣接する道の駅潮彩市場防府。施設内では鱧(はも)など普段目にしないような魚介類をたくさん販売しています。

また、その魚介を使った加工品やお料理がいただけるのも道の駅潮彩市場防府の魅力の一つです。
初めての魚にチャレンジしてもよし、プロの味を堪能してもよし、道の駅潮彩市場防府ならではの「魚」と「味」をぜひご体感ください。

公園も併設されているのでお子様連れにもぴったりですよ♪

【道の駅 潮彩市場防府】 

営業時間:9:00~18:00
※店舗によって終了時間が異なります。 各店舗の営業時間は こちら をご覧下さい。  

定休日:水曜(祝日の場合は翌日)

※但しエントランスホールの店舗「岡虎」「はじめ」及び2F「寿々」の3店舗は水曜日も営業

所在地:防府市新築地町2-3 

電話番号:0835-28-2100   

施設:お土産直売・海産物直売・レストラン・情報コーナー・公園

駐車場:あり


入口を通ると農産物直売所があります。


地元産の新鮮なお野菜などが格安で販売されており、思わず手に取ってしまいます♪

私が訪れた1月には、旬のミカンやミカンを使ったお土産がたくさん販売されていました。

直売所には併設して「練物専門店 岡虎」があります。岡虎は防府の地で前浜に揚がる魚を時期に応じて厳選し、味わい豊かに製造まで行う練り物の専門店です。

売場横にある岡虎ミニ工場には自動フライヤーがあり「ギョロッケ」が自動で出来上がってくるのを見るのも楽しいお店です。

最近はハモ天が人気だそうです♪

おすすめはやまぐちブランド「西京はも」

農産物直売所を抜けると、鮮魚を扱うお店が市場のように並んでいる鮮魚コーナーがあります。

山口県近郊で獲れた新鮮な海の幸がリーズナブルなお値段で販売されており、魚介好きの方にはたまりません 


その中でもおすすめなのが鱧(はも)。瀬戸内海で漁獲された鱧は口当たりがよく、丸々として脂がのっているのが特徴だそう。ブランド魚「西京はも」として関西方面にも出荷され、高い評価を得ているそうです。



駅長さんにおすすめしていただいた山口県漁協直営ショップ「まこと」には、防府産の鱧を瞬間凍結した「瞬凍西京はも(骨切)」など、鱧を使った加工品も豊富に取り揃えられていました。

新鮮な海の幸をその場で食べられる!ウミコヤ38へ♪



新鮮な海の幸をいただくなら、1階入り口を出てすぐにある「ウミコヤ38」がおすすめです。

ウミコヤ38では、その時期旬の食材を炭火焼というシンプルかつ最高の調理法で提供しています。

カキが好き、魚も肉もとにかく美味しいものが大好き。そして、バーベキューが好きといった方にお勧めです♪

※画像はウミコヤ38様よりご提供いただきました。


時期により営業時間が異なりますのでお気をつけてお越しください。

11月~5月

営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00※現在、日曜祝日の昼の部のみ予約不可。

定休日:水曜


6月~10月
営業時間:月~金11:00~17:00、土日祝11:00~15:00、17:00~21:00

市場の2階にもレストランやお食事処があり、お子様連れも安心してお食事を楽しめます♪

③美祢市:「道の駅みとう」

国道435号線沿いにある道の駅みとう。施設内では、美祢市の特産の秋芳梨や美東ごぼうが購入でき、地域の食材を使った郷土色豊かな料理も味わえます。


【道の駅みとう】 

営業時間:売店8:30〜17:30、レストラン11:00〜16:30

定休日:売店無休、レストラン不定休 

所在地:美祢市美東町大田字近光 5480-1 

電話番号:08396-2-2500 

施設:お土産直売・レストラン・情報コーナー・河川公園

駐車場:あり

まずは直売所へ♪甘い!美東ごぼうがおすすめ♪

駐車場から見て左側の建物が直売所です。

天井が高く、木の温もりがある店内には美祢市特産の秋芳梨や美東ごぼうを使った商品がずらり♪



こちらが特産の美東ごぼう。

秋吉台の麓で粘土質の赤土によって育てられたごぼうです。連作を避けて栽培地を移動し、畑を2年寝かすことで品質を保っています。

アクが少なく甘みが強いのが特徴のごぼうです♪



こちらは人気ナンバー1の美東ごぼうを使ったポテトチップス(480円)です。ごぼうの風味が癖になる一品ですよ♪

山林の多い美祢市ならではの木工細工などもあり、商品を眺めるだけでも楽しめます。


木工細工が展示されている傍には竹細工教室のコーナーが♪(写真2枚目)

月に1~2回程度の実施ですが、地元の有志で行っているそうですよ。

グルメだけじゃない!お子様も楽しめる道の駅♪

直売所の横には、お子様連れにぴったりな大型遊具があります。



さらに駅の裏手には大田川親水広場があり、夏はお子様連れで賑わうそうですよ♪

水深が浅いので小さなお子様も安心して遊べます。

その場所ならではのおすすめグルメを楽しめる道の駅を満喫♪

道の駅長門峡くんくのだいちにはあとう和牛。道の駅潮彩市場防府には鱧などの新鮮な海の幸。道の駅みとうには秋芳梨や美東ごぼう。

それぞれの駅にそこでしか食べられない特産品がありました♪

1人でゆっくり訪れてグルメに舌鼓を打つのも良いですね。

今回ご紹介した道の駅には敷地内に大型遊具が備わっている場所もあり、ファミリーでのお出かけにもおすすめです!

ぜひ皆さんも行ってみてください♪

  • 道の駅 長門峡 くんくのだいち
  • 道の駅 みとう
  • 道の駅 潮彩市場防府

Column

温泉が楽しめる道の駅も紹介しています♪

グルメの他にも、温泉を楽しむ湯めぐりドライブはいかが?

わざわざ行きたくなる道の駅を4カ所ご紹介しておりますので是非ご参考ください♪

温泉が楽しめる道の駅も紹介しています♪

この記事を書いた人

rodeo

下関市在住(長男10歳自閉症スペクトラム症児、長女7歳小1、次女4歳年中、次男2歳児)4児の父。長男が快適に旅を行えるように、DIYしたキャンピングカーで全国を旅しています。人ごみを避けて早朝移動・車移動に車中泊が基本の我が家。そんな我が家の視点で山口県を旅する様子や山口県の魅力をご紹介します。

rodeo