大村益次郎墓

大村益次郎は、1825年(文政8)吉敷郡鋳銭司村(現山口市鋳銭司)の医家に生まれ、蘭学・医学を学び、兵学をもって萩藩に仕えました。

四境戦争(1866年(慶応2))では、優れた戦術をもって幕府軍を破り、討幕の機を早め、戊辰の役にも参謀として活躍。

明治維新後は軍政最高の地位にあって国政を改革し、日本の軍政の近代化に尽力しました。

1869年(明治2)9 月、襲撃を受けて重傷を負い、11月大阪の病院で死亡。

遺骸は船で郷里に運ばれ、自宅近くの山口市鋳銭司に埋葬されました。

墓の後方に1878年(明治11)に建立された神道碑があり、その南の長沢池畔に大村神社が建てられています。

基本情報

住所
〒747-1221 山口県山口市鋳銭司3502
お問い合わせ
鋳銭司郷土館
電話番号
083-986-2368
アクセス
・JR「新山口駅」から列車5分
→ JR山陽本線「四辻駅」から徒歩20分
・中国自動車道小郡ICから車15分
・山陽自動車道山口南ICから車5分

レコメンド

周辺にあるスポット

大村神社
大村神社
more
古地図を片手にまちを歩こう<鋳銭司編>
古地図を片手にまちを歩こう<鋳銭司編>
more
鋳銭司郷土館
鋳銭司郷土館
more
長沢池
長沢池
more
長沢の池
長沢の池
more
大村益次郎生誕宅跡
大村益次郎生誕宅跡
more
周防鋳銭司跡
周防鋳銭司跡
more
両足寺
両足寺
more
笑い講(神事)
笑い講(神事)
more
陶ケ岳
陶ケ岳
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

松浦松洞誕生地
松浦松洞誕生地
more
敷山城慰霊祭
敷山城慰霊祭
more
大村益次郎医学記念碑
大村益次郎医学記念碑
more
萩往還(萩)
萩往還(萩)
more