秋穂霊場八十八ケ所

国内最古と伝えられる写し四国

この霊場は天明3年(1783年)、約230年前に遍明院第八世の性海法印(住職)が四国八十八ヶ所を巡拝して、各札所の護符と土砂を秋穂に大切に持ち帰り、秋穂各地に祀り、祈願し、その場所を「秋穂霊場札所」としたのが始まりです。

四国八十八ヶ所の写し霊場「写し四国」としては国内最古だと伝えられています。

基本情報

住所
山口県山口市秋穂と名田島、二島の一部
お問い合わせ
山口市役所秋穂総合支所地域振興課
電話番号
083-984-8021
アクセス
・JR山陽本線新山口駅から車15分
・中国自動車道小郡ICから車15分
・山陽自動車道山口南ICから車15分
(広島方面から)

レコメンド

周辺にあるスポット

秋穂正八幡宮
秋穂正八幡宮
more
千坊川砂防公園
千坊川砂防公園
more
道の駅 あいお
道の駅 あいお
more
陶ケ岳
陶ケ岳
more
大村益次郎生誕宅跡
大村益次郎生誕宅跡
more
丸塚古墳群
丸塚古墳群
more
串山遊歩道
串山遊歩道
more
長沢の池
長沢の池
more
長沢池
長沢池
more
中道海水浴場
中道海水浴場
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

あいお花火まつり
あいお花火まつり
more
山口県立美術館
山口県立美術館
more
秋穂八十八ヶ所お大師まいり
秋穂八十八ヶ所お大師まいり
more