山口県おすすめの道の駅山口市編(道の駅仁保の郷・道の駅あいお・道の駅きららあじす)

地元の特産品の販売やドライブの休憩所としても人気の道の駅。
道の駅として登録されるには、24時間利用可能の駐車場/トイレ/電話の設備がある、道路情報や地域の観光情報などを提供している、観光レクリエーションや特産品の販売所など地域振興施設があることなどの条件があります。ドライブを楽しむ時に気になる条件ですよね♪
今回は、山口県の中央に位置し県庁所在地でもある山口市内の道の駅3か所をご紹介します!
rodeo
rodeo
344pv
山口県おすすめの道の駅山口市編(道の駅仁保の郷・道の駅あいお・道の駅きららあじす)

①道の駅仁保の郷:朝採れの地元野菜が魅力!

山口市と周南市を結ぶ国道376号線沿いにある「道の駅仁保の郷」。
仁保の野菜を使ったメニューが並ぶレストランや、おしゃれなスイーツ工房、朝採れの地元野菜が安く手に入る物産直売所など充実した施設!



入るとまず高い吹き抜けと広い館内に驚きます。


地元食品の販売コーナーでは、その日の朝に採れた「朝採野菜」や仁保産の果物はもちろん、山口県産の地酒や地ビールなど、道の駅仁保の郷ならではの商品がずらりと並んでいました♪

手作り雑貨屋さんのコーナーでは、地元作家さんの手作り作品が販売されていました。

取材時の12月には、来年の干支「辰」にちなんだ人形が並んでいました。人形の材質も布や陶器など様々で、1点1点表情が異なります。

一つひとつの作品に作家さんの思いが込められていて、ビビッとくる作品に出会えること間違いなしです♪

駅長さんのおすすめは、からあげ専門店の塩唐揚げ&チキンチキンごぼう♬

駅長さんのおすすめは、館内にある「からあげ専門店本家山賊鍋」の塩唐揚げとチキンチキンごぼうです♪

私も実際にいただきましたが、唐揚げは、中はジューシーで外側はサクサク!

学校給食から県内全域に広まり、今では山口県民のソウルフードとなった「チキンチキンごぼう」は、揚げた鶏肉とごぼうが、甘いタレで絶妙に絡みあい最高の味わい♪

どちらも絶品でした。



お隣のパン屋さんの人気NO.1は山形食パンだそうです。少し粗めの生地で、そのままでも美味しくいただけますが、おすすめの食べ方はなんといってもトースト!バターやジャムとの相性がぴったりなんだとか。 その他にも季節限定の菓子パンや総菜パン、クロワッサンも大人気ですので、暖かい季節にはテイクアウトして外で食べるのもよいですね♪


■施設概要

営業時間:8:30~17:00

定休日 :水曜日 年末年始

所在地 :山口市仁保中郷1034

電話番号:083ー929ー0480

施設  :物産コーナー・レストラン・惣菜工房・パン工房・屋外デッキ・公園・ストリートピアノ・研修室・ギャラリー

駐車場 :あり


Column

仁保の鯉のぼり

道の駅のすぐ近くを流れる仁保川では、毎年4月上旬から5月上旬 に約100匹のこいのぼりが空を泳ぐ様子が見られます。川に降りることもできるので、下から眺めるとさらに迫力が増しますよ♪

仁保の鯉のぼり

②道の駅あいお:車海老養殖発祥の地で活き海老を♬

新山口駅から車で約25分、県道338号線・南部海岸道路沿いにある「道の駅あいお」。

店内には新鮮な瀬戸内海の海産物、地域の農産物が並んでおり、レストランもあります。
取材時の12月には、クリスマスまでの期間限定で、ドイツのクリスマス菓子「シュトーレン」が販売されていました。


(画像:道の駅あいお様より提供)


山口市秋穂は車海老養殖発祥の地ということもあり、なんとこちらでは、活き車海老の注文をすることができます!活き車海老は注文を受けて、生簀から20分程度で道の駅まで届くのだとか!

発祥の地ならではですね♪

大人気の車海老や車海老フライは、冷凍での販売も!車海老コロッケという商品もありました。

家で揚げたてが食べられるのは嬉しいですね♬

道の駅あいおに立ち寄るなら是非レストランへ!

直売所隣のレストランは、木の温もりを感じる店内でなんとも落ち着く空間です♪

新鮮な海老を使ったメニューがずらり。メニューを見るだけでおなかが減ってきました。笑


(画像:道の駅あいお様より提供)


人気のメニューは、やっぱり「えびフライ定食」だそうです♪サクサクの衣に包まれた秋穂産の新鮮な海老が絶品です!

えびフライ定食はテイクアウトもできるそうですよ。


■施設概要

営業時間:9:00~18:00

定休日 :第2・第4水曜日 年末年始12/31~1/3

所在地 :山口市秋穂1520ー4

電話番号:083ー984ー5704

施設  :売店・レストラン・情報コーナー・ふれあい広場

駐車場 :大型3台 普通車18台(うち身障者用2台)

③道の駅きららあじす:2023年3月リニューアル!

新山口駅から車で約15分、県道212号線沿いにある「道の駅きららあじす」。
2023年3月にリニューアルされたばかりのおしゃれな建物が印象的です。

広い館内には地元産の新鮮な野菜や海産物、阿知須の特産品が並びます。

また、休憩所の周りには軽食コーナーや手作りパン工房「きららベーカリー」があり、一息つくのにもぴったりな施設です!

珍しいポイントが、道の駅内に「もち工房」があること!地元産のもち米を使ったつきたての美味しいお餅を購入できるのは嬉しいですね♬

道の駅きららあじすのおすすめ商品をご紹介!

まずおすすめしたいのが、阿知須特産のかぼちゃ「くりまさる」を使用した商品です。


【くりまさるとは】

栗にも勝る甘さという由来から「くりまさる」という名前が付いた、強い甘み・栗のようなホクホクとした食感・調理で煮崩れしにくいことが特長のブランドカボチャ。


数ある阿知須産くりまさるの商品の中から、おすすめをご紹介します。


\ ① くりまさるコロッケ  /

売店で名物の「くりまさるコロッケ」!サクサクの衣に甘~いくりまさるがぎっしり詰まっています。

おやつ感覚でペロッと一つ食べられちゃいますよ。もちろんお土産にもおすすめです!


\ ② くりまさるかぼちゃ焼酎 あじすむすめ  /

阿知須産のくりまさるとお米・阿知須の桜の木からとった桜酵母を使うなど、地元産を詰め込んで作られた「あじすむすめ」(1,700円)。

2023年、5年ぶりに数量限定で復活し、道の駅きららあじすで販売されています。

かぼちゃを使った珍しい焼酎なので、お酒好きの方は要チェックです!


\ ③ くりまさるのパウンドケーキ / 駅長さんおすすめ♬

くりまさるを使った「くりまさるぱうんどケーキ」(700円)♪

中がしっとりとして濃厚な味わい♪冷蔵庫で冷やしても美味しいそうです。


\ ④ 阿知須饅頭(かぼちゃ味) / 駅長さんおすすめ♬

山口県銘菓の「阿知須饅頭」は道の駅の人気商品なんだとか。かわいい見た目と素朴な味で、人気なのもうなずけます♪

お味は、かぼちゃとしろあんの2種類!6個入り330円、10個入りが550円とお財布にも優しいので、お土産にもぴったりです! 


駅長さんおすすめの商品をお土産に購入しましたが、どちらもくりまさるをふんだんに味わえて絶品でした。

もちろん、くりまさる以外の商品も豊富です♪数ある中から私が気になった山口県産の商品を2つご紹介します。


\ ① 徳地とりたまの里出雲ファーム「ピュアプリン」/

山口県産のお米を食べて育った鶏の卵「こめたまご」が100%使用されて作られているプリンです。なんといっても印象的なのは、まるで本物の卵のような見た目!

こちらのピュアプリンは、ぶちうま山口のオンラインショップ・徳地とりたまの里の直売所・道の駅きららあじすでしか販売されていないそう!

とっても珍しいピュアプリンを是非召し上がってみてください♬

\ ② やまぐち和牛燦(きらめき)のハンバーグ /

やまぐち和牛燦(きらめき)とは山口県産和牛の統一ブランド。

やまぐち和牛燦を100%使用した生ハンバーグは、とろける柔らかさが特長です。焼くだけでブランド牛のハンバーグが手軽にお家で味わえる一品です。

この他、多数の商品が販売されていますので、お気に入りの商品を探してみるのも楽しそうです♬


■施設概要

営業時間:8:30~18:00

定休日 :3.6.9.12月の第2火曜日、1月1日

所在地 :山口市阿知須10509ー88

電話番号:0836ー66ー1001

施設  :物産コーナー・レストラン・もち工房・パン工房・屋外デッキ

駐車場 :あり

夜も営業しているので安心!「創食也 然り」

道の駅の食事処は、夕方17時頃までの営業が多いのですが、道の駅きららあじす内の「創食也 然り」は昼の部と夜の部があり、夜の部は21時まで営業しています。

店内は落ち着いた雰囲気で広々。お席は半個室型になっている席もあり、居心地良く過ごせます♪

(画像:道の駅きららあじす様より提供)


【昼の部 11:00~15:00】

お昼メニューは、海鮮や麺類、定食、丼ぶりなど豊富なラインナップ!

店長さんのおすすめは「然り御前」。お肉におさしみや海老の天ぷらなど、「創食也 然り」の人気メニューが一度にいただける、何とも贅沢な御前です♪

一番人気は海鮮丼で、新鮮な海産物がたくさん盛られているそうです。


【夜の部 17:30~21:00】

昼の部とは一変、夜の部は焼き肉店になり、焼肉メニューがいただけます。

(お昼メニューは注文できませんのでご注意ください。)


昼の部と夜の部で2つの顔を持つレストラン「創食也 然り」。

どちらの料理をいただくか、気分に合わせて足を運んでみてください♬


■施設概要 「創食也 然り」(道の駅きららあじす内)

営業時間:昼の部11:00~15:00 夜の部17:30~21:00(LO20:30)

定休日 :水曜日

電話番号:0836ー43ー6100

Column

季節によって花畑が開園!


道の駅きららあじすの花畑には、春は菜の花、秋はコスモスなどが一面に咲き誇ります。

ぜひお花に癒されに行ってみてください♬

山口市の道の駅は巡るだけでも楽しめる!!

今回は特産品の購入や休憩施設として、山口市内の道の駅から3施設を周りましたが、どの道の駅にも施設に特長があり、道の駅を巡るだけの旅でも十分に楽しめると感じました。

山口市を訪れる際にはぜひ皆さんも行ってみてください♪

  • 道の駅 仁保の郷
  • 道の駅 あいお
  • 道の駅 きららあじす

この記事を書いた人

rodeo

下関市在住(長男10歳自閉症スペクトラム症児、長女7歳小1、次女4歳年中、次男2歳児)4児の父。長男が快適に旅を行えるように、DIYしたキャンピングカーで全国を旅しています。人ごみを避けて早朝移動・車移動に車中泊が基本の我が家。そんな我が家の視点で山口県を旅する様子や山口県の魅力をご紹介します。

rodeo