舞「男なら」

【全体概要】
幕末に、長州藩の武士は海防のため下関に総出していたため、萩の老若婦女子が菊ケ浜に台場を築いきました。
その時に士気を鼓舞するため歌ったのが民謡「男なら」で、その民謡を舞踊にしたものです。

基本情報

住所
山口県萩市
お問い合わせ
萩芸能家協会

レコメンド

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

須佐焼ふれあいまつり
須佐焼ふれあいまつり
more