古地図を片手にまちを歩こう<益田編>

日本遺産認定の中世城下町と幕長戦争の舞台

  • 益田市古地図
  • 歴史文化交流館
  • 益田市古地図
  • 歴史文化交流館

中世、石見国西部最大の国人領主・益田氏の城下町・益田は、この度、日本遺産に認定されました。町中の寺社をはじめ数々の文化財は、中世日本の傑作といえます。また、益田は、幕末には幕長戦争の舞台となりました。中世の面影と近代日本の夜明けの町を巡ります。


[集合場所]

益田市立歴史文化交流館


[コース]

益田市立歴史文化交流館 → 医光寺 → 天石勝神社 →  萬福寺 → 三宅御土居 → 益田市立歴史文化交流館(約2.5km/約2時間)


このコースの古地図を見る

「石州益田絵図」 江戸時代後期ヵ 山口県文書館蔵

基本情報

住所
島根県益田市医光寺駐車場(集合)
お問い合わせ
(一社)益田市観光協会
電話番号
0856-22-7120
料金・営業時間・休業日など
[実施日]2023年9月16日~2024年3月の第1・3土曜(1月を除く)
[予約]1週間前までに要予約
[料金]無料(ただし10名以上の団体は1団体につき1,000円)
[開始時間]10:00
[所要時間]約2時間
アクセス
・浜田道浜田ICから車約50分
・中国自動車道戸河内IC・六日市ICから車約70分
ウェブサイト
https://masudashi.com/

レコメンド

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

敷山城慰霊祭
敷山城慰霊祭
more
古地図を片手にまちを歩こう<宮市編>
古地図を片手にまちを歩こう<宮市編>
more
川棚の杜コルトーホール
川棚の杜コルトーホール
more