【宇部市】キワ・ラ・ビーチ周辺の絶景カフェ・海鮮ランチ・民泊をご紹介!

海風がさわやかな宇部市キワ・ラ・ビーチ周辺は、隠れスポットがいっぱい。
のんびりと家族や友達と楽しむ、民泊カフェの週末が本当に素敵なんです。
暑さの落ち着いた秋だからこそ、ビーチが楽しいぞ!
愛犬の秋田犬モモコといっしょに、ゆったりのんびりお散歩から特別な日を過ごせるスポットをご案内します。
お腹が空いたら、山口県の美味しいものがぜーんぶ一気にリーズナブルに味わえるお食事処もご紹介!
奏ちよこ
奏ちよこ
1972pv
【宇部市】キワ・ラ・ビーチ周辺の絶景カフェ・海鮮ランチ・民泊をご紹介!

【宇部市】キワ・ラ・ビーチとは

宇部市のキワ・ラ・ビーチは、遠浅の穏やかな海が続く海岸。JR岐波駅から徒歩約10分、山口宇部道路・宇部東ICから約10分(6km)に位置します。 

バーベキュー、キャンプ、潮干狩りなど、年間を通じてたくさんの人が訪れるスポットです。

干潮時に見られる日本有数の広大な砂洲は、歩いて渡ることができます。特に風のない日の潮溜まりでは、鏡のように周囲が映り込む幻想的な写真を撮ることができ、フォトジェニックスポットしても有名です。

キワ・ラ・ビーチは散策に、愛犬との散歩にもおすすめ!

夏が過ぎて秋になり、風が涼しくなった今だからこそ。

とっても穴場で、のんびり歩けるお散歩コースをご紹介します。



ニコニコ笑顔なのは筆者の愛犬、秋田犬のモモコです。

宇部市のキワ・ラ・ビーチは、愛犬も一緒に楽しめる場所。

ご覧のように秋風の吹く今は、人の姿もまばらで、ゆったり散策する人たちの姿だけがあります。

波の寄せては引いてゆく潮騒と、風の音。本当に、のんびりしています。

雲が晴れると気分爽快!

一日中砂浜に座ってぼーっと波の音を聞いていてもいいなぁ、と思えるくらいの気持ちの良さでした。



少し人見知りならぬ犬見知りをするモモコも、ここではゆったりと興味津々の様子で匂いを嗅いだり、走ってみたり。

夏の間はちょっと暑すぎて……来ることができなかったキワ・ラ・ビーチですが、涼しくなって少し寒いくらいが犬たちにはちょうど良いみたいで元気いっぱい。

秋こそ、私がおすすめしたいお散歩コースなのです。



かしわちゃんも楽しんでくれたかな。


ワンポイントなのですが、わんちゃんは海水で肌が荒れてしまうこともあるそうなので、遊んだ後はしっかりと足を洗ってあげてくださいね。

私はいつも1.5リットルペットボトルの水を持参しています。

人も犬も、波の音をBGMに。

とても贅沢な時間を感じたお散歩でした。

Column

キワ・ラ・ビーチで幻想的な写真を

キワ・ラ・ビーチは干潮時には広大な砂洲となり、「干潮・無風・天気」 の条件が揃った潮溜まりでは鏡のように周囲が反射し、アートのような幻想的な写真を撮ることができます♪ 条件が揃った場合のみというのも特別感があって良いですね  

キワ・ラ・ビーチで幻想的な写真を

いつもとちがう非日常は、民泊で。大切な人とゆったり時間

キワ・ラ・ビーチから歩いて行ける場所に、リゾートのコテージのような建物が見えてきます。

波の音が耳に心地よいこのロケーションにあるのは、知る人ぞ知る素敵空間。

穏やかな海を望めるバルコニーが印象的な民泊、「PANARI(パナリ)」です。

「PANARI(パナリ)」は沖縄の方言で「離れ」という意味だとか。

絶景のロケーションのPANARIですが、カフェも楽しめるということで、愛犬と一緒にキワ・ラ・ビーチから足をのばしてみました。



PANARIには、フロント・リビング棟と、ゲストルーム棟2棟があります。PANARIの特徴は、これらの棟がすべてコンテナハウスになっていること!

コンテナハウスならではの、わくわくするような空間となっています。

絶景のロケーション!海カフェ・パナリ

こちらはフロント・リビング棟です。

民泊を営まれているPANARIですが、フロント・リビング棟で「海カフェ・パナリ」を営業されています。

バルコニーがあるリビング棟のメインルームは、ゲストの方達で鍋を囲んだり、囲炉裏のじんわりとしたぬくもりを感じたりもできるそう。

ワークショップやイベント、お料理教室などで貸切もされていて、とても広い!


バルコニーまでは愛犬もOKとのことで、ちゃっかりカフェタイムを楽しませていただきました。

今回はフレーバーコーヒーをいただきましたが、他にもケーキセットやハーブティー(600円)、季節限定スイーツなど、とても魅力的なメニューがシーズンごとに登場するとのことですので、また訪れるのが楽しみになります。

ランチは予約制、またイベントや貸切の場合はカフェはお休みになるため、ランチの予約はお電話で、またカフェはインスタを確認されるのがおすすめです。

ペット用メニューのご用意はありませんので、お水などご持参くださいね。(わんちゃんが苦手な方がおられることも考慮して、飼い主さんの管理のもとでご利用ください。)




窓辺のカウンター席に座れば、目の前は見渡す限りの海。こんな風に一面の海を眺めながらのカフェタイム、おしゃべりにも花が咲きそうです。

海が目の前なので、気が向いたらガーデンから直接階段を歩いて散策にも行けます。

カフェを楽しみながら海にも行けるなんて、海のすぐそばという絶好のロケーションならではの特権ですね♬

ここはリゾート!? コンテナハウスの民泊は居心地いいぞ

ゲストルーム棟をご紹介します。個室は、それぞれがナチュラルなインテリア。

シンプルで居心地がいい空間が広がっていて、かわいらしいガーデン越しには海が広がるビュー!



波の音を聞きながらの眠りは心地よく、朝はビーチをゆっくり散歩して、昼にはガーデンでBBQもできるそう。

コンテナを改造したゲストルーム棟は2つあり、全部で4室。それぞれにダブルサイズの2段ベッドがあるので、家族や友達と過ごすにも十分な広さ。

最初はコンテナハウスと聞いて、少し無機質でクールな感じかなとも思っていたのですが、なんとお部屋に入ると爽やかなナチュラルテイストの空間が広がっていました。

クールというよりも、気持ちいいシンプルさが窓から広がるガーデンの緑も併せて心が軽くなるような空気感。

リゾート地のコテージのような開放感が、「あれ、ここって日本の山口でしたっけ……?」と一瞬錯覚するほど。


PANARIは、海辺でリゾート感を楽しめる最高の場所でした。


※ペットと利用できるのは、バルコニーまでです。

 店内利用及び宿泊はペット不可となっていますのでお気をつけください。


[民泊パナリ・海カフェ]

住所:宇部市東岐波226-38

連絡先:0836-58-5000

アクセス:宇部空港から車で約20分、JR新山口駅から車で約25分、宇部東ICまたは阿知須ICから車で約10分。


■海カフェ

営業時間:平日10:00~14:00/土日10:00~12:00

メニュー:コーヒー、ケーキセット、ハーブティーなど


宿泊に関することなど、詳しくは民泊パナリのWebサイトをご確認ください。

Column

提携レストラン「mitsuwa」で素敵な夜を

PANARI提携レストラン「mitsuwa」は心と身体を満たす食のある暮らしを提供するレストラン。

PANARIから送迎サービスもあり、ちょっとお酒とディナーを楽しみたいという方におすすめです!

友達と、家族と、恋人と。記念日や卒業などの節目に大切な人たちと、特別なステイを楽しむ利用客が多いのも納得の空間です。

メニュー等は公式サイトをご確認ください。


提携レストラン「mitsuwa」で素敵な夜を

わんちゃんと泊まれるホテル!TOKIWAN

宇部市には他にも愛犬と楽しめるスポットがあります!是非ご紹介したいのが、わんちゃんと泊まれるホテル「TOKIWAN」です!

「TOKIWAN」は、山口県内で唯一愛犬と一緒にお部屋でお食事を楽しめるホテル。山口の旬の味覚をふんだんに使用したお料理をお楽しみいただけます。 

わんちゃんの食事をご希望の場合は、わんちゃんメニューもあります。なんとメニューはTOKIWANオリジナル!クオリティに驚きます  !メニュー詳細はこちらをご確認ください。


客室は広さや眺望が異なるものが7種類あり、窓からときわ湖畔、その先に瀬戸内海が見えるお部屋もあるとか。

テラスがついているお部屋もありますので、犬見知りなわんちゃんも、プライベートビーチならぬプライベートドックランのように遊ぶことができます♬

客室詳細は公式HPをご確認ください。



宿泊の場合のみ、200㎡超の人工芝フィールドのドッグランを利用可能です  

モモコのような大型犬も安心!小型、中型、大型犬いずれもOKで、且つ多頭飼いの場合も最大4頭までOKだとか!

(ルームタイプにより異なるため、予約時に要相談)


愛犬と過ごす癒しの休暇に、ぜひ利用してみてください♬


[TOKIWAN]

住所:宇部市(常盤湖畔)上宇部75 

連絡先:0836-33-6115

アクセス:JR宇部線 床波駅から車で約10分、山陽自動車道宇部ICから車で約10分、車で山口宇部空港から車で約12分 。

駐車場:無料 7台 

山口の味をまるごと満喫できる!ふくふく亭で大満足!

民泊のPANARIや、キワ・ラ・ビーチから車で少しの場所におすすめの食事処があるとのことで……行ってまいりました。

まずお店の前に到着して目に飛び込んでくるのが……イカ!ふぐ!のなんともインパクトがあるお店がまえ。



かしわちゃんもびっくりな賑やかさ、かな。

まずはこのカラフルなお店構えに驚くお客さんが多いそうですが、なんとイカやフグの造形もすべてオーナーの手作りなのだそう。

愛嬌のあるイカの表情が、お店の雰囲気を伝えてくれているような気がします。



リーズナブルなメニューが並びますが、全て新鮮さには自信ありとのこと!

新鮮なのは、なんとその日のまだ暗い早朝に仕入れられたものだからだそう。

山口県の味覚といえば、活きイカや瓦そばなど多岐に渡ります。

県外からの旅行客には「せっかく山口に来たのだから、山口のグルメを全部食べたい」と思われる方が多いと思います。

ただ山口県は広い!活きイカで有名なのは萩や長門ですし、瓦そばは川棚温泉とそれぞれ離れています。

全部を食べ尽くすには、旅行の日程が足りないかも。

1箇所で、できれば一度の食事で全部を楽しみたい……という県外のお客さんにも大満足だと好評なのが、ふくふく亭さんの「やまぐち物語コース」だそう。



こちらのコースは、瓦そばから活きイカ刺身、とらふぐ刺身、エビフライ、角島サザエ、さらにはデザートのプリンサンデーまでと盛りだくさん!

県内の美味しいものを集めた、山口をまるっと召し上がれる満腹コース。

生簀にはピッチピチのイカにヒラメがいっぱいでしたよ。



そしてこちらがふくふく亭さんイチオシの活きイカ!

店頭にある生簀で元気に泳いでいる、イカたち。注文が入ってからさばいているため、抜群の新鮮さです。



こんなにたくさんのイカさんが泳いでるよ!



全力で美味しさと新鮮さを提供できるように取り組んでいます!とおっしゃるふくふく亭さん。

宇部市内はマイクロバスでの送迎もされているとのこと。

これから年末に向けてお酒の席が増えていく中、帰りを心配せずに楽しむには要チェックな嬉しいサービスですよね。



[ふくふく亭]

住所:宇部市大字西岐波1540-6

連絡先:0836-51-6769  

営業時間:月・火・木~日・祝・祝前 / ランチ:11:00〜14:00 / ディナー:17:30〜21:00

定休日:水曜日

アクセス:JR宇部線床波駅から車で約5分、JR宇部線丸尾駅から車で約5分

キワ・ラ・ビーチ周辺で癒しの週末を!

海を満喫して、お腹もいっぱいになる宇部市のキワ・ラ・ビーチ周辺の楽しい週末でした。

普段は忙しくて、時間に追われる現代人がそんな日常を離れる、週末。

波の音に耳をゆだね、海の幸に胃袋もゆだねる時間は、心までほぐれるようでした。

愛犬の秋田犬モモコは、寒いくらいが大好き。

海風も少し冷たくのんびりした秋のビーチでは、匂いを嗅いだり、走ったり、寝転んだり。

普段とはちょっとちがう、楽しくて静かなひと時を犬と過ごすことができました。波が心まで洗ってくれるような、そんな気分になるおすすめスポットです。

これからの季節、どうぞ暖かくして、楽しんでくださいね!

  • キワ・ラ・ビーチ
  • PANARI
  • ホテル TOKIWAN
  • ふくふく亭

この記事を書いた人

奏ちよこ

カナダに留学と就業で6年。
絵画は現創展入選(2回)、イラスト業、愛犬の秋田犬イラストの雑貨ブランド「まいにちあきたちゃん」展開中。
文筆は、スパイ小説「ESCOAD(エスコード)」が第3回ノベリスタ大賞を受賞、脚本「デスマーチ」(劇団新和座)、DIYサイトHometalkのTutorialメンバー。
テレビ山口「やるっちゃ!」、同じくテレビ山口の情報番組「mix!」レギュラーコメンテーターとして出演中「とんでる英会話」コーナー出演中。
KANATA English代表、英語講師および司法通訳に従事。
趣味はフリマと古着屋めぐり。
モットーは「なんとかするっちゃ!」「どうせなら、楽しいほうがいい」。
楽しくほっこりするような県内のスポットをご紹介したいです。

奏ちよこ