山口県穴場の写真映えスポット7選!山口県にこんなのあるの!?

山口県のSNS映えスポット、いくつ知っていますか?♡
今回は、休日がより楽しくなるような面白いスポットや素敵な景色など、山口県民でも「どこにあるの!?」と思うような写真映えスポットをご紹介!
そして、ちょっとした写真撮影のコツも教えちゃいます!参考になれば幸せます♡
花屋の娘 りょか
花屋の娘 りょか
30120pv
山口県穴場の写真映えスポット7選!山口県にこんなのあるの!?

①まさかのどこでもドアが出現!?(下関市)

下関市豊田町の、豊田農業公園みのりの丘にぽつんと現れるどこでもドア(っぽいドア)。2020年10月12日に設置されました。


実は、私のプロフィール写真はここで撮影したものですっ♪

誰もが知っている「ドラえもん」のひみつ道具のようなドア、まさかこんなところにあるとはびっくりですね!ドラえもんごっこをして楽しめます♪


豊田町内にはほかにも、「豊田湖畔公園キャンプ場」と「道の駅 蛍街道西ノ市」の計3か所にピンクのドアがあり、密かに話題の映えスポットとなっています♡


豊田農業公園みのりの丘では、どこでもドアだけでなく、果物狩りやそば打ち体験に加え、お食事処や特産品販売所、宿泊施設まであります。

色々なことができるので、写真撮影以外の楽しみ方もたくさん♪

是非足を運んでみてくださいっ!



【豊田農業公園みのりの丘】

住所:山口県下関市豊田町大字八道601-3 

お問い合わせ:083-766-1395 

開園時間:10時∼16時

定休日:火曜

入園無料



 ーーーーー

ちょっとした撮影のコツ

 ーーーーー

・ドアを通っているような自然な写真にするため、ドアノブに手をかけてみる

・目線をカメラから外す

・歩いている間に撮影者に連写してもらう



②草原の中に巨大なブランコ&どこでもドア発見!(山口市)

山口市、船方農場の草原の中にある、高さ4.5mくらいの大きなブランコ。

こんなに大きなブランコ、初めて見ました!!

落ちるのが怖くて全力ではこげなかったけど、つい子供に戻った気分で遊んじゃいました♪(笑)



ここにもピンクのドアがあります!

広い草原の中にあるなんて、テンション上がります♡


船方農場にはほかにも、動物と触れ合えたりBBQや農場スイーツを楽しめるスペースがあり、子供から大人まで楽しめる人気の高いスポットです!


BBQスペースの上には傘が飾ってあり、まるで長崎県のテーマパークみたい♪

雨の日でも問題なく楽しめそう!



【船方農場】

住所:山口県山口市阿東徳佐下11450-39

お問い合わせ:083-957-0369

営業時間:10時∼16時

入園料無料



 ーーーーー

ちょっとした撮影のコツ

 ーーーーー

・ブランコとFUNAKATAFARMの文字を一緒に撮る

・ブランコやドアの縦横を基準にして、なるべく平行・垂直になるように意識する

・太陽の日差しが強い日は、逆光にならないよう気をつける

Column

【関連記事】山口市の船方農場は、スイーツやカフェランチも充実☆子供と一緒に楽しもう♪

雄大な自然を満喫できる船方農場では、動物たちを間近に見たり、大きなブランコに乗って風を感じることができます!もちろんグルメも充実しており、カフェでは船方牛100%のハンバーガーや人気の船方農場ファームプリンを堪能出来ます!記事では、地元ライターがファミリー旅の様子をご紹介しています♪

【関連記事】山口市の船方農場は、スイーツやカフェランチも充実☆子供と一緒に楽しもう♪

③民家に居る、仁保のトトロ(山口市)

山口市仁保下郷に突如出現するトトロの木。実はこれ民家にあるんです!

「カイヅカイブキ」という木の枯れた部分がトトロのおなかに見えたことから、プラスチック板の目や口を付けたんだそう…。アイデアが凄いですよね!!


大通り(県道26号線:山口鹿野線)から見えますが、運転していると気づきにくいです。

今まで通っていても全然気づかなかった(笑)

少し細道に入ったところにあるので、同乗者の方は目を凝らして探してみてくださいっ♪(わき見運転はだめですよ)



【仁保のトトロ】

住所:山口市仁保下郷 

アクセス:道の駅 仁保の郷 から約2㎞



 ーーーーー

ちょっとした撮影のコツ

 ーーーーー

・トトロの右にある民家は入れないようにする

・背景の畑と水平になるように意識する

・後ろ姿で歩いている感じや、指差しをして「見つけた!」という感情を表す

④小学生のアイデアから生まれた、巨大な椅子と羽(周南市)

周南市、三丘(みつお)ゆめ広場の丘の上にある、高さ約4メートルの巨大な椅子。

高校のグラウンドだった広場を再整備するという地域プロジェクトにより、完成しました。

なんと小学生たちのアイデアから生まれたそう!そのことから「学びの椅子」という名前が付いています。


この大きな椅子の上から見渡す水田の景色はすごく落ち着く光景♪最高~!!


 木彫りの「羽のベンチ」は、とってもリアルでこれも凄い!!


この日は曇っていたけど、天気が関係ないくらい素敵な絶景を見ることができました♪



【三丘ゆめ広場】

住所:周南市安田

アクセス:山陽自動車道・熊毛ICから約3分 

駐車場:あり(駐車場から丘まで歩いて数分、看板が出ているので、その矢印に従って登るよ~!)

お問い合わせ:0833-92-0177



 ーーーーー

ちょっとした撮影のコツ

 ーーーーー

・椅子とその向こうの景色も映るように撮影する

・ただ座っているより手を広げたり微笑んだりすることで楽しさが伝わる

・被写体が写真の真ん中にくるよう意識する


⑤メガネ or ベンチ、どっちなの!?(宇部市)

宇部市、ときわ公園の中に突如現れる「ご自由におかけください。」と書かれた、メガネのベンチ。

2016年に設置されました。


”メガネをかける” と ”腰掛ける” がかけてありとってもユーモアがありますよねっ!笑

自分のメガネをかけて撮りました♪


ときわ公園はとっても広いので「どこにあるのかよく分からないな~」と思い、スタッフの方に確認!

まず正面入口を右に曲がり、約3分ほど真っ直ぐ進みます。「白鳥島」を通り過ぎた所にある売店の向かい側(右側)にありましたよ~!


かしわちゃんと一緒にっ♡


ときわ公園には遊園地や動物園をはじめ、世界を旅する植物園や野外彫刻など見どころがたくさん!

冬のクリスマスシーズンには迫力のあるイルミネーションがとっても綺麗!ほかにもたくさんのイベントが開催されている、とっても魅力的なスポットです♡

園内は桜やつつじ、ショウブ、あじさいなどが植えられ、年間を通じて色とりどりのお花を楽しめます。また次回はときわ湖周辺を巡ってみたいな~!



【ときわ公園】

住所:山口県宇部市大字沖宇部254 

お問い合わせ:0836-54-0551 

開園時間:9:30~17:00

定休日:火曜、不定休もあり



 ーーーーー

ちょっとした撮影のコツ

 ーーーーー

・小さいお子様ならメガネの中に入って撮ってみる

・自分もメガネをかけて撮影

・メガネと写真が平行になるように意識する


Column

【宇部市】映えスポットをもうひとつ!

「キワ・ラ・ビーチ」で幻想的な写真を!


キワ・ラ・ビーチは干潮時には広大な砂洲となり、「干潮・無風・天気」 の条件が揃った潮溜まりでは鏡のように周囲が反射し、アートのような幻想的な写真を撮ることができます♪

条件が揃った場合のみというのも特別感があって良いですね♡今回は残念ながら条件が揃わなかったので、また訪れたいと思います。

【宇部市】映えスポットをもうひとつ!

⑥岩で造られた映えスポット!須佐ホルンフェルス(萩市)

ちょっとジャンルは違いますが、岩で造られた大自然の造形美、「須佐ホルンフェルス」もSNS映えスポットのひとつ。日本海の荒波を受け続けた影響で、このようなストライプ模様の迫力のある絶景が出来上がりました。日本海に面している山口県ならではの景色ですよね♪


晴れている日に行ったので、景色がより最高でした!

真っ青な空と広い海、ホルンフェルスの絶景のコントラストは時を忘れるくらい美しかった~。

夕日の景色も絶対きれい…♡ 次は、日の入りのタイミングに行ってみたいなっ!



【須佐ホルンフェルス】

住所:萩市須佐高山 北海岸 

アクセス:JR須佐駅から車で約10分

駐車場:あり 

お問い合わせ:083-876-2219



 ーーーーー 

ちょっとした撮影のコツ

 ーーーーー

・人がいない隙を狙って撮影

・海の水平なラインが写真でも水平になるように意識する

・夏場や晴れている日は、サングラスや帽子などのファッションアイテムを取り入れる

⑦岩で造られた映えスポット!巌門(周防大島町)

周防大島町にある岩で造られた映えスポット「巌門(がんもん)」。

家庭円満や子孫繫栄など、しあわせを叶える「しあわせ祈岩」としても有名なパワースポットです。


行き方が少し分かりにくかったのですが、mapで調べていくと目的地の場所に山があります。小道(竜崎遊歩道)を進み、その道中を降りたところに見えたのが海と巌門!

人もあまりいないので、秘密基地にいるかのような気持ちになり、とっても感動しました♪



【巌門(がんもん)】

住所:大島郡周防大島町安下庄685-11

アクセス:大島大橋を渡って約30分

お問い合わせ:0820-79-1003 

駐車場:なし



 ーーーーー 

ちょっとした撮影のコツ

 ーーーーー

・人は小さめに写すことで、景色がより映える

・写真の前に草木などの物体を入れると面白い写真になる(たまにでOK!)



山口県の映えスポットはかなり本格的だった!

山口県には面白いスポットや謎めいたスポットなど、まだまだ知られていない場所がたくさんあると思います!

今回は7か所をピックアップしましたが、今までは気づかなかった場所もたくさんあり、新しい魅力を発見しました♪

これから暖かくなる春、まだあまり知られていない映えスポットを見つける旅に出てみては…?♪


最後までお読みいただきありがとうございました。

  • 豊田農業公園みのりの丘
  • 船方農場
  • 仁保のトトロ
  • 三丘ゆめ広場「学びの椅子」
  • ときわ公園
  • キワ・ラ・ビーチ
  • 須佐ホルンフェルス
  • 巌門

この記事を書いた人

花屋の娘 りょか

山口生まれ山口育ち。花屋で働いている23歳です!休みの日は、旅行やカフェ巡りをすることが好きです。どこへ行っても「住むには山口県が1番だな」と感じます。そんな大好きな山口県の魅力をもっと知ってもらうため、友人や家族、ひとりでも行けるおすすめスポットをZ世代目線で発信します!

花屋の娘 りょか