妙見宮鷲頭寺

妙見宮鷲頭寺は、大内氏の祖、琳聖太子によって開かれたとされる古刹で、大内氏の氏神として栄えるとともに妙見信仰発祥の宮寺といわれています。

七福神で知られる大黒天を祀り、毎年1月7日には大黒市、2月3日に節分祭、8月30日に風鎮祭が行なわれます。

基本情報

住所
〒744-0011 山口県下松市中市1-10-15
お問い合わせ
妙見宮鷲頭寺
電話番号
0833-41-1345
アクセス
・下松駅から徒歩5分

レコメンド

周辺にあるスポット

下松市観光ボランティアガイドの会
下松市観光ボランティアガイドの会
more
金輪神社
金輪神社
more
切戸川河川公園
切戸川河川公園
more
下松公園
下松公園
more
星の塔
星の塔
more
花岡 道のオアシス バラ園
花岡 道のオアシス バラ園
more
下松護国神社
下松護国神社
more
降松神社
降松神社
more
くだまつ健康パーク(鶴ヶ浜温泉)
くだまつ健康パーク(鶴ヶ浜温泉)
more
笠戸大橋
笠戸大橋
more