吉田松陰東送の碑

【全体概要】

安政6年(1859)5月25日午前9時ごろ、江戸幕府により東送を命ぜられた吉田松陰は、唐丸籠に乗り、食事ができる程度にゆるく手を縛られ、小雨の中萩を後にしました。

途中、小休止をとった萩往還沿いの夏木原で、日本の現状を憂い、行く末を案じて詠んだ詩が石碑に刻まれています。

基本情報

住所
〒753-0101 山口県萩市大字佐々並(21世紀の森キャンプ場横)
お問い合わせ
萩市旭総合事務所産業振興部門
電話番号
0838-55-0213
ウェブサイト
https://www.hagishi.com/search/detail.php?d=1100174

レコメンド

周辺にあるスポット

六軒茶屋跡(萩往還)
六軒茶屋跡(萩往還)
more
錦鶏の滝
錦鶏の滝
more
萩往還(山口)
萩往還(山口)
more
東鳳翩山ハイキングコース
東鳳翩山ハイキングコース
more
東鳳翩山
東鳳翩山
more
萩アクティビティパーク
萩アクティビティパーク
more
淵ケ平遊歩道
淵ケ平遊歩道
more
常栄寺雪舟庭
常栄寺雪舟庭
more
護国神社
護国神社
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

悴坂一里塚
悴坂一里塚
more
敷山城慰霊祭
敷山城慰霊祭
more