小方謙九郎の墓、小方市右衛門の墓、小方弘徳君碑

【全体概要】
石碑は大正2年、小方謙九郎を称えて建てられたものです。小方謙九郎は高杉晋作が結成した奇兵隊に入隊し、馬関攘夷戦に参戦した後、第二奇兵隊の参謀となり、四境の役で活躍しました。維新後は室津に帰り、室津村の第一回村会議員を務め、四階楼を建てた石碑の隣には謙九郎の墓と養父小方市右衛門の墓があります。市右衛門は勤王の志篤く、常に尊王攘夷派の志士たちと親しく往来した。特に吉田松陰、海防僧月性らと共に、王政復古や攘夷の事などを計画し奔走しました。

基本情報

住所
〒742-1403 山口県熊毛郡上関町大字室津933-2
お問い合わせ
上関町教育委員会 生涯学習係
電話番号
0820-62-0069
アクセス
・山陽自動車道熊毛ICまたは玖珂ICから車約50分
・JR柳井駅からバス約50分
(上関行)
→ 「鳩子の湯前」バス停下車から徒歩約5分

レコメンド

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

四階楼
四階楼
more